フェリー椿から転落「死亡事故」発生

8月31日、0時25分長崎発五島行の航行中のフェリー椿の船上から海に転落したと海上保安部へ通報、定刻より1時間30分遅れで福江港到着。

午後2時15分頃五島市椛島の東約30キロの海上で長崎発福江行の九州商船のフェリー「椿」から「乗客が1人落ちた」と長崎海上保安部に通報があった。転落したのは男性で駆け付けた海上保安部のヘリコプターによって救助され病院に搬送されたが死亡が確認された。「椿」は長崎を午後0時25分に出発し経由地の新上五島町の「奈良尾」に向かっている途中だった。海上保安部が男性の身元の確認を急ぐとともに転落した原因について詳しく調べている。

船内でも放送されますが、小さなお子さんの一人歩きは危険です。親御さんは子どもさんから目を離してはいけません。ご搭乗されますフェリー利用の皆様方全てに言える注意です。


カーフェリー「椿」
平成24年12月1日就航
全長 :86.50m
幅 :14.50m
深さ :10.40m
最大喫水 :4.55m
総トン数 :1,599トン
最高速力 :20.733ノット
航海速力 :18ノット
旅客定員 :482人
車輌搭載能力 :8トン積トラック18台

挑戦者 丸田たかあきの
情報をタイムリーにゲットする!

議員定数削減への公約達成

陳情の趣旨
五島市議会において直ちに議員定数等調査特別委員会を発足させ、議員定数を現行の20名(1名欠員)から5名削減し、次回2021年の議員選挙より議員定数15名に適用されることを陳情しておりましたが、2019年12月議会にて2名減の18名が承認されました。
署名にご協力いただきました有権者の皆様方、ご協力ありがとうございました。