五島市役所 元長寿支援係長(58歳)に執行猶予付き判決

主文:被告人を懲役3年、執行猶予5年に処する

五島市の長寿介護課で支援に当たっていた立場を悪用して、訪問先の高齢者のキャッシュカードを使い計400万円を盗んだとして逮捕、起訴された同市元係長(58歳)の判決公判が本日27日、午後1時半、長崎地裁五島支部で開かれた。

被告人は今後、厳しい社会の眼と戦って生きていかねばなりません。
更生と社会復帰して弁済に努められることを懇願する意味で名前は伏せさせていただきました。
※平成30年3月31日付けにて五島市役所を退職。

他人名義のカードで現金引き出した疑い 五島署
2020/10/29 12:32 (JST)

 長崎県五島署は28日、窃盗の疑いで、福岡市早良区の幼稚園職員、50代女性容疑者を逮捕。逮捕容疑は昨年5月30日、同市内の郵便局の現金自動預払機(ATM)から、他人名義のキャッシュカードを使い現金50万円を引き出した疑い。同署によると、容疑者とカード名義人の高齢男性は以前、五島市内に住んでおり、両者の接点やカードの入手方法などを調べている。(当時の長崎新聞記事)

令和2年(わ)第8号等 窃盗事件

起訴状などによると、元係長の女は、同課の長寿支援係長だった2017年、高齢男性(故人)から不正に入手したキャッシュカードを使い、複数回にわたって計3,500,000円を引き出し盗んだとされる。
五島署は去年10月、市を退職した後の19年にこの男性の口座から500,000円を盗んだ疑いで逮捕。関係者によると、その後の調べで、市職員の頃から窃盗を繰り返していたとして立件した。
元職員は当時、一人暮らしの高齢者や家族らから、生活上の困り事などを聞き、必要な支援をするために訪問活動をしていた。

 

この件につきまして、本日午後4時より五島市にて記者発表が行われる。
令和3年4月27日(火) 午後4時
市役所3-C会議室

挑戦者 丸田たかあきの
情報をタイムリーにゲットする!

Youtube

毎月不定期にて街頭演説を行わせていただいております。
場所は五島市役所前、五島市総合福祉センター前、東浜町エレナ様前、ごとう農協本店前、シティーモール様前などで行っております。