五島市二次離島への観光は控えていただきたい

今月末からの大型連休を前に、新型コロナワクチン接種が二次離島の全住民(16歳以上)に対し4月26日開始予定と発表されました。
※接種環境が整い次第、順次実施。

・高齢者施設等入所者及び従事者 ⇒ 5月上旬~中旬開始予定
※ 市内施設:74施設(入所者:約1,356人、従事者1,010人)

・75歳以上の高齢者(5月下旬以降)


高齢者世帯の多い二次離島地区、特に久賀町や椛島への観光は控えるべきであります。
観光業界、宿泊業界、海と空の航路企業の皆様、御高齢率の高い二次離島への渡海はコース変更を進めていただけませんか?
先月末より関東、関西からの観光客が足を伸ばされており、島民の間では不安との意見が出だしているようであります。
久賀町の住民はマスク着用もまばらなのです。

本土と違い、五島市では島外からウィルスを『持ち込む、持ち帰る』意外に感染者が発生することは無いといっても過言ではありません。
五島市を訪れる観光客の皆様方、福江島以外の二次離島地区への観光はご辛抱なさっていただきたい。切なる願いであります。

昨年、連休初日 昭和の日(4月29日) 大波止ターミナル①.mp4

 

挑戦者 丸田たかあきの
情報をタイムリーにゲットする!

議員定数削減への公約達成

陳情の趣旨
五島市議会において直ちに議員定数等調査特別委員会を発足させ、議員定数を現行の20名(1名欠員)から5名削減し、次回2021年の議員選挙より議員定数15名に適用されることを陳情しておりましたが、2019年12月議会にて2名減の18名が承認されました。
署名にご協力いただきました有権者の皆様方、ご協力ありがとうございました。