九州チャンピオン!大崎高校野球部「勝本投手(福江中卒業)大金星」

大崎の先発・勝本投手は福江中野球部卒業❗️よく投げ抜きました。

小さな島の高校が九州王者に輝きました。

長崎市で行われた秋の高校野球九州大会の決勝戦で、長崎代表の大崎は福岡代表の福大大濠を5対1で破り初優勝です。

長崎市のビッグNスタジアムで行われた決勝大崎は、この大会初登板の1年生・勝本 を抜擢します。

しかし初回、福大大濠の3番・山下 にホームランを打たれ1点を先制されます。

1回ウラツーアウト1、2塁とチャンスを広げ5番・松本。

センター前にはじき返し試合は振り出しに。

4回ウラ大崎はツーアウト2塁のチャンスで9番・山口。

勝負強い1年生のタイムリーで勝ち越しに成功します。

さらに5回にはスクイズで追加点を上げ、大崎が4対1とリードを広げます。

大崎の先発・勝本 は伸びのあるストレートをウイニングショットに相手を抑え、5対1で福大大濠を破り九州大会初優勝を飾りました。

主将 「地域の人たちの支えのおかげで野球ができているので、感謝の気持ちを忘れず頑張っていきたい」

監督 「安心しました。代表として出るからには勝ち進まないと周りも納得しない。鍛えるところはすべて鍛えていきたい」

大崎は2021年センバツ出場を確実なものとしました。(本文はテレビ長崎のニュースより)

勝本投手、甲子園での活躍を期待いたします^_^

挑戦者 丸田たかあきの
情報をタイムリーにゲットする!

後援会便り講読申込み

定期的に毎月一回後援会便りをお届けしています。
講読は無料ですのでご心配いりません。
市議選まで6カ月をきりカウントダウンが始まりましたのでサイト上で全てを閲覧可能と致します。
後援会便り