旧福江地区、翁頭地域を回り終えて

吉田、野々切、大浜、大窄、高田、黒蔵、増田地域への後援会ビラ配布活動にて耳にしていたことがあったのです。現在ビラ配布活動は富江地区へ進んでおります。

野口市長が直々に与党議員確保であらゆる方々に対し候補者擁立への動きがあっているようです。吉田地区からも某団体理事者へ打診があったようだが本業専念と理事者としての道を選択されたようであり、私は彼の思考はまともで立派であると称賛する。

なぜ現職市長が直々に?!

はっきりと考えられることは、出馬を考えている中に当選されると非常にまずい者が居るのだろうか?

市長を守る為に議員になるのであれば、野口いちたろう後援会事務所にお勤めになられた方が良いと私は思うのです。

市議会は市長を守るためがお務め、職責ではありません。

まあ、私が気にする事ではないし、私は計画通りに目標達成に向けて我が道を行くだけですからね。

若い世代が地方議会へ関心を抱き議員を目指すことに私はエールをおくりますが、動機が市長から言われたから出馬する!って考えは私は大嫌いである。

議会議員を目指すのであれば苦労なさって議席を掴みとってください。

・議決権 … 議会の権限の中で最も代表的なもの、市長、議員および議会の委員から提出された議案(条例の制定・改廃、予算、決算、重要な契約の締結など)について、審議し、市の意思又は機関としての意思を決定する権限

・調査権 … 議会が市の事務に関する調査を行う権限

・選挙権 … 権限議長、副議長、選挙管理委員会委員などの特定の地位を就くべき者 を選んで決定する権限

・検査権 … 議会が市の行政を監視する一つの手法で、市の事務が議会の決議どおり執行されているか検査したりする権限

・監視権 …執行機関の行う行政運営について、議会が監視する権限

以上が議員に与えられた権限であり、執行機関への監視役なのであるが議会には市長を守る権限などないのです。しかしながら五島市では議会承認議案に対し住民訴訟が起こされたり、議員への審査請求が提出されたりするのです。なぜなのでしょうかね。

挑戦者 丸田たかあきの
情報をタイムリーにゲットする!

後援会便り講読申込み

定期的に毎月一回後援会便りをお届けしています。
講読は無料ですのでご心配いりません。
市議選まで6カ月をきりカウントダウンが始まりましたのでサイト上で全てを閲覧可能と致します。
後援会便り