素人相手、弁護士に任せますか?

五島市には総務課法制係という部署がある。
【業務内容】
議会に関すること
公告式に関すること
条例、規則その他規程の制定及び改廃に関すること
情報公開に関すること
個人情報の保護に関すること

公文書開示請求時にも処理について各部署が仰ぐ。職員は法科系大学卒の専門職員が職務に就くことが多い。

せっかく専門部署があるのです、行政訴訟を任せられてはいかがでしょうか?相手原告がど素人の丸田たかあきなのですから、税金で弁護士を用立てしなくても法制係職員で楽勝できますよ!

裁判が五島市の裁判所で開かれると思われており、市民から問い合わせが数件寄せられたが、本訴訟は行政訴訟であり、地方裁判所支部では取り扱いが無理という事で長崎地方裁判所で進められる。

第一回口頭弁論期日決まる

さあ、いよいよ始まります!
丸田たかあきと五島市の戦い。
【原告は、頭書事件の第1回口頭弁論期日が令和2年11月9日(月曜日)14時0分と指定されましたので、同日時に出廷いたします】

週明けにも五島市へ訴状が送達されることでしょう。公金詐取議員の網本定信みたいに私を無視するのも一つの手でしょうが裁判の第一回口頭弁論に出廷しなかった場合には、そこで結審され原告の勝訴となります。あ〜あ、監査結果の支払い勧告に従って1,679,990円を五島市へ支払っておけば「10円問題」でチクチクと発信されずに良かったのに。他の市議会議員が味方に付こうとも丸田たかあきだけは市長、市政、市議会に立ち向かいます。

挑戦者 丸田たかあきの
情報をタイムリーにゲットする!

議員質問登壇状況

質問にも立たない議員が議員である意味があるのだろうか?
また、簡単な質問を数多くすれば良いってものでもない。
あなたが支持している議員の一般質問をご存じでしょうか?