後援会のご案内にて

今月の17日より一軒一軒のお宅へ歩いて後援会案内のビラを投函させて頂いております。

配布しているビラは「510けいしょう会(丸田たかあき後援会)」の後援会活動・案内のビラであります。

1日平均して“2万歩”歩き回ってでの活動であり、島内全域全てを完了するのはとんでもないチャレンジかもしれません。
ビラ配布活動なのかダイエットウォーキングなのか分からなくてなってきたのではありますが、
配布中に必ず聞かれるのです!
「選挙はいつあるんですか?」「歩いて配っているの?大変ですね」
選挙に出馬するには当然の行動だと思い、自分で決めたこと、他の候補予定者がやらない事にチャレンジしやり遂げるまでです。
地縁、血縁で選ばれる選挙が五島市を衰退させ続くのではないのでしょうか。
大票田地区の木場町、吉久木町に入りましたので、投函されていた折には、お暇な時間にでも目を通していただけますと幸いです。

また、配布は郵便受へのポスティングを行なっております。訪問して話込みますと必ず「選挙」の話題に繋がるビラ配布でありますゆえ、公選法に抵触し、更には多方面の方々よりご指摘されるケースがございますので「ポスティング」の形をとらせていただいております。大変失礼なのは百も承知してございますが、ご理解の程宜しくお願いいたします。※ポスティングビラおよび活動は事前に選挙管理委員会へお伺いして活動に至っております。

万一、投函されて不愉快になられる世帯もあるかと存じます、その際にはお手数をおかけいたしますが、廃棄処分なさってくださいませ。

なお平成31年3月1日からビラ作成費用も市議選挙にて4000枚の公費負担で作成し配布できるようになりました。
これによりプラス3万円の公費負担が行われるわけでございますが、私はビラ作成費用も使途いたしません。
よって今回配布回りしている後援会討議資料を自費にて作成し、候補者となった際にはこのビラを活用いたします。

前回私は告示2週間前の突然たる出馬決定だったので、このような活動は全くといってやっていなかった。歩きなが思います、新人さん、現職の皆さんも大変な活動を毎回行なっているんだろうなって!

ビラ配布活動では毎日筋肉痛、マメに泣かされています、そして更に影響が出てしまった⁉️
なんとシューズが破けてしまった😭

私は変える!【討議資料】

挑戦者 丸田たかあきの
情報をタイムリーにゲットする!

議員定数削減への公約達成

陳情の趣旨
五島市議会において直ちに議員定数等調査特別委員会を発足させ、議員定数を現行の20名(1名欠員)から5名削減し、次回2021年の議員選挙より議員定数15名に適用されることを陳情しておりましたが、2019年12月議会にて2名減の18名が承認されました。
署名にご協力いただきました有権者の皆様方、ご協力ありがとうございました。