【網本定信会長】目的は犯罪抑止のため

一般社団法人五島市交通安全協会から 街頭防犯カメラ3台をいただきました
五島市交通安全協会からの防犯カメラ寄贈は 今回で4回目、計15台となりました。
いただいたカメラは、下記主要交差点に設置 し、交通事故や犯罪の抑止など、五島市の安全・ 安心なまちづくりに活用させていただきます。

■新たな設置場所
1五島中央病院南口前交差点
2善教寺前バス停付近の交差点
3岐宿交差点
(2018年4月 五島市広報誌より)

寄贈された防犯カメラは免許更新時に半強制的に徴収される会費が原資なのだが、寄贈にはあたかも自分らが寄贈したんだとばかりの面構えの面々。

犯罪抑止のために市内のあちらこちらへ定点防犯カメラを設置。

安全協会長で市議会議員の網本定信氏。自ら報告義務違反公金による詐取行為。

自らの公金詐取行為が調査されていることを耳にしたから6月定例議会の途中に議会事務局へ費用弁償(交通費)支給を断りこれまでの詐取分を返還(あくまでも不正受給額は自主申告による返還)。

同じ三井楽町在住の市議会議長がある場合でボヤいていたばっかりに議会関係者からこの私へ話が迂回してきたのだ。防犯カメラ寄贈団体の協会会長が監視されて情報を漏らされてしまった。

あまりにも横着な態度で説明責任を果たさない自らの行動がこのような発信に繋がっているのだ。来年の市議選まで5か月を切ってしまった、、、、。


五島市市議会会議規則

(宿所又は連絡所の届出)
第3条 議員は、別に宿所又は連絡所を定めたときは、議長に届け出なければならない。これを変更したときも、また同様とする。

議員に対する費用弁償の支給については、任期開始の際に履歴書等を提出してもらい、公務による出務の場合は、その距離に応じて費用弁償が支給されることを説明しており、所在地(居住地)等に変更があったときは、事務局に対し速やかに報告するようお願いしているところであります。
他の問い合わせについては、個人情報に当たると判断されるため、お答えできない部分があります。
網本議員に対し、今回、このお問い合わせ・相談メールが届いたことを伝えました。
ご連絡いただければ対応したいということでしたので申し添えます。
五島市議会事務局庶務係 鍋内

挑戦者 丸田たかあきの
情報をタイムリーにゲットする!

Youtube

毎月不定期にて街頭演説を行わせていただいております。
場所は五島市役所前、五島市総合福祉センター前、東浜町エレナ様前、ごとう農協本店前、シティーモール様前などで行っております。