【JAごとう関連】県産米はコシヒカリとにこまる

ながさき こしひかり
県内産コシヒカリ100%のお米です。
県では、県央・県北・五島・壱岐を中心に栽培されており、県内産の中で最も早い、8月中旬頃から早場米として皆様の元へ届けられます。「ながさき こしひかり」の美味しさには、定評があります。

ながさきにこまる
「にこまる」の名は、おいしくて笑顔がこぼれる品種であること。品種特性である粒張りの良さを「まるまる」と表現して命名されました。おいしさのひみつは、『粒ぞろいが良く、ふっくら炊き上がり、ご飯も色白でつやつや』というところです。

種類のブランド米はそれぞれ単体米で価値は上がるのであるが、両種が混合した場合はブレンド米で市場で販売できるのだろうか?

富江地区水稲農家が大変なことに

24日(月曜日)午後から緊急の説明会が行われるとの話題が富江地区理事(元常務)関係者経由で耳に入ってきた。

私だったら・・・

混合米で長崎県産米ブランドで販売できるわけがない。
ならば、ブレンド米として町民・市民へ格安販売!!

無駄にしてはいけない、県産米両ブランドが混ざり合った新米(普通期米)なのである。

家永新組合長、間違っても、犯人捜しして処分させるのが最良の判断ではありません。人間だれしも間違いはある。
そうです。久賀で組合長自らが椿の実を窃盗したことも人道からそれた間違いなのです。

職員を守ってやらずして誰が守ってあげますか?

挑戦者 丸田たかあきの
情報をタイムリーにゲットする!

Youtube

毎月不定期にて街頭演説を行わせていただいております。
場所は五島市役所前、五島市総合福祉センター前、東浜町エレナ様前、ごとう農協本店前、シティーモール様前などで行っております。