【新型コロナ感染】緊急事態宣言発令時より最悪の長崎県

新型コロナウイルス感染症に伴う移動自粛の解除、感染予防の徹底

https://www.city.goto.nagasaki.jp/s034/010/010/030/202/170/20200619115950.html

五島市長、なぜにお願いしない? 県内は毎日感染者が確認されている非常事態!
島への来島をご遠慮願いますとなぜ言えない!!

 

移動自粛の解除

全国のみなさまや市民のみなさまにご協力いただいた、令和2年6月1日から6月18日までの北海道や関東1都3県(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県)及び福岡県との往来の自粛の要請について、6月19日から解除しました。

ただし、新規感染者が発生している地域との往来については十分に注意してください。


7月期、長崎県内では44件の感染確認

18 長崎市 20代 男性 大学生 R2.7.3
19 長崎市 60代 男性 無職 R2.7.8
20 長崎市 20代 女性 医療職 R2.7.10
21 長崎市 20代 男性 医療職 R2.7.11
22 長崎市 - 男性 無職 R2.7.11
23 長崎市 20代 男性 医療職 R2.7.12
24 長崎市 40代 男性 医療職 R2.7.12
25 長崎市 20代 女性 医療職 R2.7.12
26 長崎市 70代 女性 調査中 R2.7.12
27 長崎市 30代 男性 - R2.7.12
28 長崎市 40代 男性 - R2.7.12
29 長崎市 80代 男性 無職 R2.7.13
30 長崎市 40代 男性 会社員 R2.7.13
31 長崎市 20代 男性 医療職 R2.7.14
32 長崎市 - - - R2.7.15
33 諫早市 40代 女性 無職 R2.7.16
34 長崎市 - - - R2.7.17
35 諫早市 30代 女性 無職 R2.7.17
36 長崎市 20代 女性 会社員 R2.7.17
37 東彼杵町 60代 男性 農業 R2.7.17
38 東彼杵町 60代 女性 農業 R2.7.17
39 佐世保市 20代 男性 公務員 (海上自衛官) R2.7.18
40 長崎市 20代 女性 会社員 R2.7.18
41 長崎市 - 男性 - R2.7.20
42 長崎市 80代 女性 無職 R2.7.20
43 長崎市 50代 女性 医療職 R2.7.20
44 長崎市 20代 女性 医療職 R2.7.20
45 五島市 70 男性 自営業 R2.7.20
46 五島市 70 女性 自営業 R2.7.20
47 島原市 50代 女性 - R2.7.20
48 長崎市 - 女性 無職 R2.7.21
49 長崎市 - - - R2.7.21
50 長崎市 - - - R2.7.21
51 諫早市 50代 男性 自営業 R2.7.23
52 諫早市 20代 男性 会社員 R2.7.25
53 諫早市 70代 男性 無職 R2.7.26
54 佐世保市 20代 男性 会社員 R2.7.27
55 長崎市 40代 男性 議員 R2.7.27
56 長崎市 40代 女性 - R2.7.27
57 長崎市 90代 女性 無職 R2.7.27
58 諫早市 20代 男性 学生 R2.7.27
59 佐世保市 20代 男性 会社員 R2.7.28
60 諫早市 50代 女性 R2.7.29
61 諫早市 40代 男性 R2.7.29

お盆休みでの帰省客が予想される五島市です。
私は大きな声でお願いしたい。

どうかこのお盆でのふるさと五島市への帰省を考えておられます皆様方、今回はご遠慮願います。
ふるさと五島市を守ってください。

市民の皆様、ここは「受け入れられない厳しさ」での対応を!!

長崎県内は新型コロナ感染症問題は緊急事態宣言発令時点より最悪な状況なのです。
2件の感染発症者の確認を真に受けて、市民の多くは感染しないように心掛けていることでしょう。


真似ないでほしい、対馬市の取り組み

対馬市 帰省客へ特産品プレゼント 自粛協力へ感謝</p>
長崎県対馬市は新型コロナウイルス感染症防止のためゴールデンウイーク(GW)前に呼び掛けた来島自粛への協力に感謝の気持ちを示そうと、今夏の帰省客を対象に対馬特産品を贈る「おかえり!またこんね!!キャンペーン」を実施する。特設サイトから帰省を証明する写真などを添えて申し込むことで、応募者全員に1人当たり5千円相当の農林水産品が選べるウェブカタログを進呈する。
対象は7月22日から9月末までに帰省する中学生以上の対馬出身者とその家族で、親や親族が現在も対馬に住んでいることが条件。今夏の帰省を果たしたことを示すため、自身と親・親族とともに、今年のカレンダーを写し込んだ「証明写真」を撮る必要がある。
応募は特設サイト(http://okaeri-tsm.com)で8月1日から受け付け、自身の顔写真や生年月日、現住所が確認できる公的証明書を撮影した画像と併せ「証明写真」を同サイトのメールフォームから送信する。
ウェブカタログは5種類以上の農林水産品の詰め合わせセットから好みのものを選べる。申し込んだメールアドレス宛てに市側が8月下旬ごろカタログのURLを送り、特産品は9月上旬から順次発送する。
比田勝尚喜市長は28日の定例会見で「対馬産品の良さを感じ、島外の人にも紹介してもらえたら。感染予防と両立させながら進めていきたい」と応募を呼び掛けた。問い合わせは市観光商工課(電0920.53.6111)。

挑戦者 丸田たかあきの
情報をタイムリーにゲットする!

議員質問登壇状況

質問にも立たない議員が議員である意味があるのだろうか?
また、簡単な質問を数多くすれば良いってものでもない。
あなたが支持している議員の一般質問をご存じでしょうか?