まじめな職員には『きつい』野口市政の環境

野口市政の休職者数は130名!?

平成25年度
 休  職(心身の故障)13名
 退  職 勧奨14人、自己都合4人、その他(死亡・免職・失職)1人、その他7人。※定年退職者数13人。
 懲戒処分 該当者なし

※退職の種類
任命権者が、人事管理上の目的から職員に対して退職を勧奨し、こ れに応じて当該職員が退職することをいう。

平成26年度
 休  職(心身の故障)26名
 退  職 勧奨10人、自己都合4人、その他(死亡・免職・失職)1人、その他4人。※定年退職者数18人。
 懲戒処分

※退職の種類
任命権者が、人事管理上の目的から職員に対して退職を勧奨し、こ れに応じて当該職員が退職することをいう。

平成27年度
 休  職(心身の故障)39名
 退  職 勧奨5人、自己都合5人、その他(死亡・免職・失職)0人、その他10人。※定年退職者数12人。
 懲戒処分

※退職の種類
任命権者が、人事管理上の目的から職員に対して退職を勧奨し、こ れに応じて当該職員が退職することをいう。

平成28年度
 休  職(心身の故障)33名
 退  職 勧奨6人、自己都合6人、その他(死亡・免職・失職)0人、その他5人。※定年退職者数17人。
 懲戒処分 該当者なし

※退職の種類
任命権者が、人事管理上の目的から職員に対して退職を勧奨し、こ れに応じて当該職員が退職することをいう。

平成29年度
 休  職(心身の故障)12名
 退  職 勧奨8人、自己都合10人、その他(死亡・免職・失職)1人、その他10人。※定年退職者数12人。
 懲戒処分 該当者なし

※退職の種類
任命権者が、人事管理上の目的から職員に対して退職を勧奨し、こ れに応じて当該職員が退職することをいう。

平成30年度
 休  職(心身の故障)7名
 退  職 勧奨7人、自己都合8人、その他(死亡・免職・失職)1人、その他3人。※定年退職者数18人。
 懲戒処分
 

※退職の種類
任命権者が、人事管理上の目的から職員に対して退職を勧奨し、こ れに応じて当該職員が退職することをいう。

退職勧奨とは、職場が社員に対し「辞めてほしい」と伝え、退職を勧めることを言います。退職を促す行為として「肩たたき」とも呼ばれています。

退職勧奨は、職員(社員)の合意があって初めて退職(労働契約終了)となるもので、一方的な労働契約の解除を告げる解雇予告とは異なるものです。

解雇の際に必要とされる「就業規則の定め」や「解雇予告」、「解雇予告手当」も、必要ありません。そのため退職勧奨は、労働法による規制はなく、比較的自由に行うことが可能です。


野口市政8年間で一番苦しんでいるのは、
上司に対してこびることもせずにまじめな職員かもしれない

【お問合せ内容】
野口市政8年間での職員懲戒処分にて、責任者として市長自らが減給等の処分を受けた事はありますか?
ある場合には詳細(年月日、懲戒の理由、市長が負った責任)を記してください。

【回答】
地方自治法等において、市長に対する懲戒処分に関する規定はありません。
ただし、市長が、職員等の不祥事に関して、市長の給与に関する条例を改正する条例案を議会に提出し、給与を減額することがあります。
野口市長の在任期間におきましては、次の1件の事例がありました。

〇提出議会等  平成26年9月五島市議会定例会
        議案第136号五島市長及び副市長の給与に関する条例の一部改正について
〇理   由  一般社団法人下五島農林総合開発公社の職員による運営資金着服問題に関して
〇内   容  平成26年10月1日から同月31日までの間における市長の給料の月額を10パーセント減額
〇議  決  日    平成26年9月30日

                     五島市総務企画課総務課人事班 72-6110


職員には人気無し!しかし結果はどうであれ現職強しのアナログ社会

現職市長についての通信簿

結果を信じるも信じないもあなた次第。
職員専用の集計 有効回答 118件
・継続を望む   5.9%
・引退すべき 94.1%

市民専用の集計 有効回答 170件
・支持する      9.4%
・支持しない 90.6%

なお、双方に回答された分は集計から省かせていただきました。
野口市長がいかに市職員から人気がないのか!統計見ればアンケートの結果が正当であるのかがわかります。

挑戦者 丸田たかあきの
情報をタイムリーにゲットする!

議員質問登壇状況

質問にも立たない議員が議員である意味があるのだろうか?
また、簡単な質問を数多くすれば良いってものでもない。
あなたが支持している議員の一般質問をご存じでしょうか?