新上五島町民の皆様へ「行政マンでは衰退しかない」

8月の新上五島町長選 馬込元県議 出馬へ

任期満了に伴う新上五島町長選(8月4日告示、9日投開票)で、元県議の馬込彰氏(67)が18日までに、無所属で立候補する意向を固めた。19日に県庁で会見し、正式表明する予定。
 馬込氏は県議を5期務めた。長崎新聞社の取材に「人口減少が続き、島が朽ち果てるようなことを見過ごせない」とし、子育て支援策などに力を入れる考え。
 同町長選では、同町の前副町長、石田信明氏(65)が出馬を表明している。


ふるさと地域振興のために熱いお方の馬込氏。
昨年は世界遺産知名度アップのイベントにて実行委員長を引き受けられ、第一弾となる長崎市内でのイベントを実行!

私は新上五島町住民ではありませんんが、将来への発展を願いまして
馬込彰氏の町長誕生を微力でありますが応援させていただきます。
首長たるもの、行政出身者では発展いたしません!!
五島市を真似てはいけません。

町長選挙出馬の記者会見をします。 (馬込彰氏ブログ)

挑戦者 丸田たかあきの
情報をタイムリーにゲットする!

議員定数削減への公約達成

陳情の趣旨
五島市議会において直ちに議員定数等調査特別委員会を発足させ、議員定数を現行の20名(1名欠員)から5名削減し、次回2021年の議員選挙より議員定数15名に適用されることを陳情しておりましたが、2019年12月議会にて2名減の18名が承認されました。
署名にご協力いただきました有権者の皆様方、ご協力ありがとうございました。