観光ワンストップサービスの実現に向けて(連携取れない行政と外郭団体)


娘が五島でのお出かけ用の足にレンタサイクルをリサーチしたら、観光協会の案内があって、お問い合わせ、予約って番号に電話した。
そしたら、女の声で「予約はしていない」って回答。
で、「五島市」と検索して個人名?が検索候補として表示されたのでクリックしたら「挑戦者 丸田たかあき」のページだったそうで(笑)電話してきたそうだ。

サイトを読んでみたら行政・議会へ物申す!みたいだったので
この人に説明してみようとなったらしいのだ。

困っている人からの相談事。他のまれりゃ黙っておれない丸田の性格。
現在係争中裁判、市議会議員 山田洋子への提訴も「ズタズタに人生を狂わせられた被害者女性A」への力になりたいとの気持ちなのだ。

そんな気持ちで内容を聴いていた。
「●お問い合せ・予約●」
(一社)五島市観光協会

合計8台のレンタルサイクルが配備されているんだって。

イベントの詳細

福江港に電動アシストのレンタサイクル「GOTOCHARI」をオープンしました。
合計で8台ご用意しています。

利用資格
身長145センチメートル以上の方

申込方法
下記お問合せ先へご連絡ください。申込時には、本人確認のため運転免許証など身分証をご提示ください。

予約・お問合せ
一般社団法人 五島市観光協会
〒853-0015 長崎県五島市東浜町2-3-1
電話:0959-72-2963

確かに「予約・お問合せ」と情報は発信されている。
問合せで電話して、予約できるのだと思うよ・・・
とりあえず、お盆時に観光に来島するらしい客が困っているみたいだから、って行政が加担している事業なので、市役所観光物産課課長へ連絡した。
担当が市観光協会であるというので、課長のほうで内容把握してくれと頼んだ。
数分後、課長より返答。又聞きで伝播して迷惑かけてもいけないので、私に連絡してきた来島予定の客へ、観光物産課課長に直電してみてくれとお願いした。
その後の内容は!次へ続く

 
なんでも相談室

4 thoughts on “観光ワンストップサービスの実現に向けて(連携取れない行政と外郭団体)”

  1. 娘の幼馴染とその家族友人4人の段取りは無事に済み。
    娘のレンタサイクルも段取りつきました。

    しかし、心配事が増えました。
    行程を聞くと大阪〜別府〜長崎、軍艦島〜五島〜ハウステンボス…

    五島が残念な観光地としての思い出にならないか心配です。

    1. まあ、段取りできて一安心でしたね。コースでの心配でありますが、ご指摘の可能性は大です。なので、五島市観光時に「丸田訪問」を加えられたらいかがでしょうか?
      五島市ネット検索にて、せっかく知り合いに成られた記念に(笑)
      五島市観光では、「丸田」と会ったのが一番の好印象にノミネート間違いありません。

  2.  こんなことは、指揮系統がしっかりしていないからだ、権限ある上の奴が、無責任だからだこうなるのだ。戦時中の陸軍と海軍の例と同じ。
     本来なら、観光行政でこのようなことはあってはならないはずである。担当係長が職員を使って、具体的な運営計画を立させるはずなのにその能力ないのだろう。おまけに係長を指揮するのがもっと無能だった、その次の肘つきも同じとしか考えきれない。典型的なバカの指揮系統である。これよりか北朝鮮の指揮系統がまともだ。

    1. おはようございます、観光客から連絡を受けて市に問い合わせすれば、それは観光協会だからわからない?
      今朝の新聞に世界遺産構成資産のガイド不足について請負「ガイドの会、会長」がバカな意見を述べている。世界遺産登録目指して何年前からやってきていたんですか!
      自分達が増やせなかった事を若手がいない、なり手の人材不足など理由になりません。たくさん観光客が増える〜くらいしか脳にない五島市の準備態勢だったのである。今更、ガイド増やそうとしてめ意味ないよ。一年もたずに世界遺産登録ブームは廃れて行く!二三館と共に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください