すごいね!嬉しい内容だ!!


江上天主堂、世界遺産登録後初めての清掃作業   7/8(日) 19:40配信

江上天主堂、世界遺産登録後初めての清掃作業

今月4日に世界文化遺産に登録された『長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産』のひとつ、五島市奈留島の『江上天主堂』周辺で8日、登録後初めてとなるボランティアらによる清掃作業が行われました。

五島市などが呼びかけた清掃活動には、ボランティアや教会関係者ら約100人が参加。教会堂のまわりに生い茂った草木を取り除いたり、漏電の恐れがないか教会の電気設備も点検しました。

参加者は訪れた人に気持ちよく地域の宝を見てもらおうと、1時間半かけて清掃活動に取り組みました。

奈留小教区の葛島幸則議長は「たくさんの人に清掃活動に来てもらって助かっています。教会としても感謝です」と話していました。

世界遺産への登録を受け五島市では、今後、施設の整備や資産の保存などに取り組んでいくことにしています。


丸田がほめるはず無いだろう!
世界遺産登録決定だから?呼びかけてやったの?
そしてメディア各社へ取材呼び掛け?

普段からやっていれば楽なんだよね。自分達の職場は清掃員に掃除させる市役所職員が呼びかけての作業?
観光客が沢山来るらしいから、中心市街地の道路清掃もよろしくです。

以前から言っておりますが、ねぶた祭りの両日。五島市役所さんへ我々から、街中のゴミ拾い作業への声かけに賛同したこと無いだろうが。誘われても協力しない団体が、自分達から声かけて市民を動員する?
今回の「呼び掛け」を機に、毎朝、市役所庁舎内の自分の机下からお掃除しましょう!

なお、深夜0時から朝8時までサーバーメンテナンスによりアクセス不能となっており、ご心配をおかけしましたことお詫びいたします。他方面からの圧力等によるサイト閉鎖など一切ありません。

 
なんでも相談室

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください