本日の出荷状況(ごとう農協馬場嵜理事)


私はあなたから嫌われても構わない、結果として相手が良い方向に向かってくれればそれでいいから。これが私の政治信条であります。

本日の大手スーパー、生産者生鮮野菜コーナーには沢山の馬場嵜理事の野菜さんたちが元気に一番右側の棚ぎっしりに顔を並べておりました。

画像カラー部分の商品棚は席替えにて決まったかのように馬場嵜理事の野菜がぎっしり。
早朝早くから納品されたことでしょうね。

一方の馬場嵜さんが理事を務めるがJAごとうの直営店。

大手スーパーではたくさん出席していた馬場嵜さんちのナス軍団。
JAごとう直営店「五島がうまい!」には一袋足りとも姿を見つけれなかった。
商品棚は余裕のスペース、野菜の色より、棚の下地の色が目立っている状態。
JAごとうの理事さんの生鮮野菜が無いのです、大手スーパーには盛沢山納品しているのに。
出荷生産高の個数の問題であるとしても、優先しないといけないのはJAごとう直売所なのではないのか?
なぜなら馬場嵜さんはごとう農協の理事だし、女性部会の部長さんという名誉職に就かれている方であり、そのへんの普通の農家の奥さんではないのですからね。この直売所はJAごとうの10周年記念事業として国、県、市からの補助金も投入されている施設だからして、市民に感謝しつつ地域に貢献しなければならない施設なのである。馬場嵜理事知らなかったでしょう!

農業・食品産業強化対策整備交付金

当時、国の会計検査にて指摘されていた事業でもある。

馬場嵜理事生産のミニトマトに普通のトマトも大手スーパーには並べられておりました。しかしトマトもミニトマトも直売所にはないのです。納めていないからでしょう。
五島がうまい!にて安田部長が私に約束してくれました。
理事者である以上、直売所を盛り上げていくのが筋。きちんと私(安田部長)からいいますので!と。
そして昨日の記事に登場していた小川前部長さん、安田部長へ説明?するより、書いているのはこの私(丸田)ですので、気軽にお話に来てくださいね。

馬場嵜理事、あなたにとって商品を納品し、売り場そのものを盛り立てていく必要があるのは、大手スーパーのとれたて市場ですか?
馬場嵜理事、あなたにとってのJAごとう直売所。利用価値のない直売所なのですか?
なおさら、毎日お客さんで込み合い賑わう店舗運営に協力するのが、考えていくのが理事の役目ではないのでしょうか?

馬場嵜理事、他の理事が挙手していたから自分も賛成したなど、本来、議題として協議されていることをきちんと探求して答えを出すのが理事のお仕事。代表理事の顔色を見て挙手される行動は恥ずかしいものであります。
私への准組合員申請拒絶・産廃事件への罰金支出問題・野々切町固定資産土地占有問題・死亡牛冷凍保管施設建設地問題・子会社社員の着服金問題・家永常務暴言問題・高菜裁判実質敗訴・麦裁判経過報告等への弁護士費用支出問題、馬場嵜理事、これら全ての問題を私に詳細を事細かく説明できますか?

出来なければ「理事者」失格というか、どんなお方でも理事は務まり理事者報酬を手にすることは可能と言うことですね。五島市議会にも似たような人物が多数いるんじゃないかな。

 
なんでも相談室

3 thoughts on “本日の出荷状況(ごとう農協馬場嵜理事)”

  1. 午前中に五島がうまいの駐車場へ赤いGOLFがあったのは直売所への取材だったのですね。
    文頭の内容ですが、簡単に出来ることではありません。何かを指摘すれば言われた側は嫌ですね。当然に丸田さんのことを悪く思われます。以前のブログに家永常務から、こんなことし続けていれば次の選挙も落ちるとたい。こんなことが何なのかを理解できない常務ですね。私達職員は誰一人として組織の上層部には意見できない、してしまえば左遷。組合さん達も反発者といわれいい思いはしません。競売をきっかけに丸田さんは組織と戦い始めた、そして確実に理解されている応援者は増えています。
    誰かが嫌われて役になる。今のごとう農協の上層部は違う意味で嫌われてしまっています

  2.  夫の兄弟は、大人しいので何も言わないけれど、皆、相手にしてないそうです。「豚もおだてりゃ木に登る」の例でしょう。馬場嵜家にとっては、たぶん迷惑でしょう。理事とかになった人が、あの地区から下大津に嫁いで、「馬場嵜」の名誉を汚していることで困っているようです。その地区は、橋詰組合長と同じだから、例の理事と価値観や行動が同じ所のようです。
     結局、能力がない人を、理事にしたのが間違いです。自覚させるために、理事の責任を理解させましょう。先ずは、丸田氏の購入土地の賃料の損害賠償や、上物の原状回復等の賠償を負担する義務があることを知らせましょう。役員で割り勘にしましょう。一千万円ぐらいでしょうか?

    1. いつもありがとうございます。馬場嵜理事が橋詰氏らと同地区である話は知人から耳にしておりました(^^)
      野々切競売落札物件はそうですね〜、農協へ1000万円を定期で積み上げさせて頂きましたから、最低は譲れないでしょうね(笑)
      昨年、農協理事へ対して「職務」についてのQ&Aを公開してあげていたんですが、ネット社会に疎い理事者が多数なのでしょうね。
      http://maruta.sankei-mrt.co.jp/?p=5493

      野々切競売落札物件に関して指摘すれば、
      Q:理事が任務を怠った場合にはどのような責任が生じますか。
      A:任務を怠った理事はそれぞれ組合に対し賠償の責を負うことになります。

      理事として正解な中身を知るための行動は取らず、執行部の説明だけを聴き、一方的に私を悪者と扱い准組合員申請をも拒絶した行為そのものが任務を怠った事に触れます。したがって野々切競売落札物件に対しての賠償は異を唱えなかった3名以外の理事者らで責任を負わねばならない。おそらく多くの組合員さん、総代の皆様もそう主張されるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください