笑ってあげてください(ごとう農協関連)


5月31日、三井楽町の事前説明会にて

一人の正組合員から「野々切町牛舎問題」を質問された執行部。
土地の件は近々考えを明らかにすると話されたそうだ。
今回の記事をお読みになれば、執行部の能力が理解されることでしょう。
ごとう農協代表理事の4名は、救いようのない〇〇な連中だ。

そして今日、実に5ヶ月ぶりに懲戒請求真っ只中の梶村ごとう農協顧問弁護士から一通の配達証明文書が送達されてきた。

山田ひろしの代理人弁護士をすぐに思い出したのであった。
代理人弁護士交代もあり得るか(長崎県議会議員・山田博司)
そして農協関係者から聞き出した梶村弁護士へ電話を入れさせてもらった。

配達証明とは
相手に何月何日に配達したのかを、手紙の差出人に証明してくれるものなのです。
宛先人 丸太敬章

いちいち怒っていたら大人げないので、電話にて「謝罪」していただき封書を開封することになりました。

また歴史民俗用語 Weblio辞書(http://www.weblio.jp/content/丸太)によれば、
①皮をはいだだけの丸い木材。 「 -小屋」
②コイ目の淡水魚。全長約50センチメートル。体は紡錘形で長く,やや側扁する。背面は暗褐色,腹面は銀白色。食用。本州中部以北の河口付近や沿岸に分布。ウグイに酷似する。マルタウグイ。ユサンウグイ。ジュウザンウグイ。
③比丘尼(びくに)姿の売春婦。 「踏返したる-の名物/滑稽本・志道軒伝」

と説明されており、特に③比丘尼(びくに)姿の売春婦。と言う意味において、苗字の間違いは、私を訴え出た側の異常さに、到底許せるものではありません。

そして電話で謝罪する梶村弁護士であった。


送達文書を紹介しよう。

御連絡

ごとう農業協同組合代理人
弁護士 梶村 龍太
同  岬  孝暢

前略 失礼します。
当職らは,ごとう農協の代理人として,貴殿が落札された長崎県五島市1260番地1の土地(以下。「本件土地」という。)と同士地上のごとう農協所有の牛舎(以下「本件牛舎」という。)について,御連絡いたします。
ごとう農協は,本件牛舎を有効利用できないか検討しているところですが,有効利用策として,最も適当なのは貴殿に本件牛舎を買い取っていただき,本件土地で畜産事業を行って頂くことだろうと考えます。貴殿は,牛舎がある土地と認識して買い取っているのですから,本件牛舎の活用について何らかのプランがあったのではないかと思います。本件牛舎の適正な購入希望価格を御提示頂ければ御検討させて頂きます。御検討よろしくお願いします。
なお,ごとう農協と貴殿とが適正価格で土地の賃貸借契約を締結して,本件牛舎を他の営農者に譲渡することも考えられます。事業も継続できますし,土地も有効利用できます。前回もお願い致しましたが,適正な賃料の御提示を頂ければ,当方も検討致しますので,改めて御検討よろしくお願いします。
以上の次第ですので,牛舎のご購入について御検討頂くか,購入しない場合であっても賃貸借契約を検討いただき賃料を御提示いただくようお願いします。もし建物を収去して土地を明け渡せということであれば,その旨御連絡下さい。
なお,本件に関してはごとう農協及びごとう農協の理事者,職員等の関係者に対する連絡はお控え頂、当職ら宛にいただくようお願いいたします。本書面到達後10日以内に、どうなさるのか書面でご回答ください。 草々


【梶村代理人弁護士へ返事した内容】
メールで取り急ぎ通知させていただきますね。
牛舎を買う気など競売入札時点から毛頭ありません。私は土地の入札に札入れしたのですから。そして私の考えは昨年の10月所有権移転前に市役所、田口常務、山口畜産部長へ伝えておりますゆえ。動画アドレスを添えておきますのでご理解願います。当方、多忙に付き、10日以内での回答は無理でありますので、来月1日付でfaxで改めて私の考えはご返送いたします。

下記サイトをじっくりとお聴きになられた方が、これ以上に恥をかかずにすみますが、

しかし昨年10月から何か月経過してこのありさまなのだろうか。だからブロッコリーは腐らす、そして五島茶も腐らすのである。
前略 ごとう農業協同組合顧問弁護士 梶村龍太様シリーズ

会話記録は重要な証拠になりますゆえ、みな様方も交渉毎や、トラブった時など必ず録音されていてください。弁護士や警察、検察庁も録音データは証拠として大事ですからと主張されています。
あれ?ごとう農協の顧問弁護士さんは、録音データ証拠裁判戦ったことないのでしょうか?

 
なんでも相談室

11 thoughts on “笑ってあげてください(ごとう農協関連)”

  1. 農協、弁護士は認知症?健忘?
    丸田さんは以前、農協の準組合員になろうとしていましたが、農協はそれを拒否してませんでしたか?

    その辺も矛盾してます。

    1. どうも!
      准組合員は認めない。拒絶通知送りつけた団体へ、牛舎を買い取ってくれ、牛舎収去拒絶通知送ろうかね。◎かにつける薬はないから、遊んでやろうと思います。私は昨年10月に意思表示はしてますからね。

  2. ほんと恥さらしの執行部に顧問弁護士です。10日以内に返事くれ。丸田さんはやっぱり賢い。総代会前に話つけて突っ込みにたいして、こんなになってますと答えたかったのでしょう。
    丸田さん、総代会に向けて、橋詰らは職員に総代宅を訪問させますよ。総代会への出席を委任状での出席を促す説明に廻らせるのです。委任状出席は何も喋らないし、静かですから。丸田さん、総代会の録音差し上げますから、バンバン農協の恥を全国へ広げてください。

    1. いつもありがとうございます。
      10日以内に。文面にご迷惑をおかけし申し訳ないとの謝罪もしない。田口常務、録音データあるからどうしようもないのに😃

      1. 日曜日の昼下がり…

        丸田さんVSごとう農協+弁護士
        農協+弁護士は墓穴掘って、ブーメラン刺さっているのに気がついていない。
        正文憲法のない国だとしても、慣習が優先される国だとしても、農協+弁護士の回答は丸田さんに対して失礼極まりない。


        1. 「市議会議員 山田洋子対策では無く、ごとう農協対策の日曜の事務所卓上」
          組合員として加入を拒絶されたものが、はたして畜産業を営んでいけるのでしょうか。牛、肥料、競りなど組合員でなくてもごとう農協を利用して業務展開はできるのであるのか。拒絶された側としては、今回のごとう農協からの御連絡に記載された稚拙な検討事項を全て拒絶致します。

          ばかな農協首脳陣に顧問弁護士。
          以前送達してきた准組合員拒絶通知。
          ブーメランで拒絶した側へ返っていく

          1. どたまに刺さって、穴に落ちたのも気が付かない方々なのでしょうか?

          2. 農協執行部。ブロッコリー、お茶葉を腐らかすのが業務ですから。

  3. 録音を聴き直してから顧問弁護士から農協の代表理事らの代理文書を読んだら、こいつらほんとに失礼、迷惑のかけっぱなし。
    五福商事がもうやめた、と逃げた時に農協が自分らで買い上げていれば補助金も返さずにうまくいっていたんだよ。それを丸田さんに牛舎を買い取ってもらい、畜産事業を続けていただきたい?バカだ。ごとう農協橋詰執行部。

  4. バカは何をやっても考えてもバカだ。
    丸田くんに散々迷惑かけて、逃げまくって弁護士に連絡させて牛舎を買ってくれだた。バカよ、これじゃ全国に恥を晒した連絡文書てある。農協が丸田さんにお願いする話は、牛舎施設を有効活用したいので、農協に土地をわけて下さい。だろうが。でないとごとう農協職員、組合員全員がお前たちと同じバカだと思われるのだよ。

    1. コメントありがとうございます。
      常識で農協の幹部らの行動、言動を理解しようとすればするほどに憤ります。なので、知識、常識が乏しい方々なのだろうなと考えるようにしました。疲れますからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.