現職市議との民事訴訟始まる


山田よう子反訴状でのページへの指摘内容 
・本件裁判の第1回口頭弁論期日前後の様子や今後の訴訟進行を記す記事

本日が現職市議 山田洋子被告との民事訴訟のスタート。
この民事訴訟に関しての記事は新しいカテゴリ「被告山田洋子との民事訴訟」にて公開していきます。

1時10分から始まった裁判は被告代理人弁護士のみの出席。当の被告山田洋子は市議会委員会に出席で代理人弁護士に一任されたのだろう。市議会委員会の席へ代理人をお願いされた方が良いのであると山田洋子支持の市民に訴えてあげたい。

民事訴訟のスタートをきっかけに今後も山田洋子被告の市政活動を良くも悪しくも指摘していきたいと思います。

公判では本日も準備出来ていなかった「訴状への答弁書、認否意見」の提出期限と次回公判の期日言い渡し。

答弁書提出は4月9日まで、次回公判が4月26日 11時と決定。

閉廷前に原告から被告代理人へ一件確認させて頂きました。

2月14日に指摘内容であるサイト上から文章が削除されているが、代理人弁護士からの削除指示なのであるのか?

代理人弁護士は削除されていることを耳にしていなかったととる。

なので、削除されているから本訴訟は終わっていますではなく、公開して名誉を毀損していた事実への提訴であることを理解願いますと発言させていただいた。

新聞記者含め4人の傍聴者。開廷前に「受任はいつ頃されていたのですか?」と質問。2月末に受任されたのであれば3/1の答弁書提出期日に間に合うはずは無いよ。そして閉廷後、裁判所ロビーにて、「結審までに被告の本人尋問を請求しますね」。代理人弁護士もこの手の裁判の進め方を存じあげている様子で、「そうなるでしょう!」と、兄で県議会議員の山田博司氏の代理人弁護士、川崎氏とは正反対の弁護士のように感じました。

さすがは、法テラス!

現職市議で被告の山田洋子くん、必ず出廷しないと裁判は終結しませんからね!地元、五島市で行われる民事訴訟へ「被告山田洋子」として。

ということで、被告側から訴状への答弁書が提出されていないので第1回弁論の中身はここまでであります。
山田洋子曰く「さいごは民事で制裁します」と言い切った原告に立つべきであった被告に代わって訴えてあげただけである。

が、今日は国立大学の合格発表日。

私と違って滑り止めも受験せず志望校一本で望んだ国立大学へ現役合格を勝ち取った息子。天晴れであったと言ってあげます。
私も見習わなければいけませぬ。

今日は良い日だ!

我慢に我慢しての厳しく口うるさい私の下での中学高校の6年間、これからの大学生生活を応援してあげたいと思います。
大学のある新天地へ旅立つ息子へこの詩をおくります。

『身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂』吉田松陰

明治維新150年のときに長州なんて、なんてステキなんだ。
島津の血が流れる私に、歴史ある長州の地での大学生活。
これからは薩長同盟同様に父と息子も同盟結ばねば(^o^)

鹿児島藩(薩摩藩)のご先祖調べ

父方の親類は五島に居ない私であり、地縁血縁は無かれども必ず三年後の市議会議員選挙は勝ち取りたいと思っております。三年後は娘の大学入試もあるんだな。

 
なんでも相談室

3 thoughts on “現職市議との民事訴訟始まる”

  1.  合格おめでとうございます。山口大学でしょうか、優秀なご子息さんは親孝行ですね。我々の時代と違って、五島高校の進路はすばらしいです。しかし、保護者の中には、仕送りの工面でご苦労されている人も多いと思います。普通の奨学金は「借金」ですから、あとの返還も大変です。
     一方、ベトナム人には返還不要の給付型の奨学金まで与えてやるそうですね。私には理解できません。どうせなら、五島の生徒にやって欲しいですね。ベトナム人は、中国人抜いて外国人犯罪者の中では一番だそうです。統計上では、ベトナム人が五島で犯罪を起こす可能性は高いでしょう。偏見じゃなく、統計上そうなるんです。
     私たちは、普段、病気やけがリスクがあることを予想し(保険会社は個人リスクを統計上計算している)、その保障のために生命保険には入っていますよね。火災があるかもしれないから、火災保険に入る(統計上、必ず一定数火災がある)。外国人犯罪者の中では一番のベトナム人が、五島に限って犯罪を起こさないと考えているんですね。五島に来たベトナム人だけが犯罪を起こさないと考えるのは不自然でしょう。
     しかも、給付型の奨学金までくれてやるとは、あきれる。「だからいったろう」じゃすまないよ。

  2. おはようございます。
    東京は滝の様な雨が降り、どんよりしています。
    さて、4月26日の2回目はなくなったのですか?
    GW明けの楽しみであったのですが??

    どこかで告知していたらすみません。

    1. おはようございます。公判は開かれておりますがこれまでの2回は5分程度で閉廷、被告代理人が答弁提出に時間を要すとの事で、次回の公判までに答弁を出し切るとし今月末まで「そっと」してあげている状態であります。答弁書に対しての私の反論は6月の公判予定ですので今しばらくお待ち下さい^_^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください