担当課長は「個人の特定の情報につながる」として


五島市野々切町1260-1の土地に関して調査を進めているが、

当初、平成29年5月ごろ本物件は長崎地方裁判所五島支部にて競売物件として公示された。
その期間中に何があったのか定かではないが、買受希望者から「買い求めるには買受適格証明書が必要とのことだが。」と五島市農業振興課(畜産担当部署)を通じて問い合わせがあり、農業委員会としては、当該地について以前裁判所から照会依頼があっており、H28年11月2日付けで買受適格証明書は「要」との回答をしている旨を伝えた。その際再確認のため県農地利活用推進室に電話で確認したところ「要」との回答であった。

はたして何の力がどのように働いたのだろう・・・。

五島市農業委員会へ情報開示請求を行った。
黒塗り部分への指摘に担当課長は「個人の特定の情報につながる事項」として情報公開条例に基づいて不開示処理させていただいた。と私に回答した。
個人の特定にね・・・
  どんな特定の個人に繋がるのだろうか・・・?
そう思って調査した。
  担当課長は「個人の特定の情報につながる」というよりか、自分たちにマイナスの力が働く情報を伏せたいだけではないのか!? 不開示部分を読んだが個人特定には結びつかない。
私が推測して考えるしかないのですかね。本日開示した担当部署へ、私の推測が行き過ぎていないのか非開示部分を反転して持って行った。
「どんなソフトを使っているんですか・・・」

現物と見比べて頂き、私の推測が間違っていたら教えてください!

行政への情報開示、まっさらで開示される資料はほとんどないと言っていいくらい黒塗り処理される。五島市行政にとって不都合な部分が非開示されるのが常識なのだろう。

いかに五島市役所の公文書保管がずさんなのか心配なさられる方々もいらっしゃる事でしょう。

 
なんでも相談室

6 thoughts on “担当課長は「個人の特定の情報につながる」として”

  1.  農地転用の理由(言い訳)を「黒塗り」にしただけ。言い訳を隠さないとまずいということですね。農地転用の理由が正当であれば、別に「黒塗り」にする必要はない。単純なのは分かり易い行動(まずい部分を黒塗りして隠せば分からないだろうという単純な発想)をとるものだな。転用の理由を隠す必要があることは、転用の根拠が違法か、よほど不適切で隠さないとけなかったんでしゅね。
     ところで、競売において「状況調査や建物引渡などの強制執行に際し、嘘の陳述や書類の提出をした場合」などで、不当に競売に入札条件を変えるなどして競売を妨害ことは、犯罪になるんじゃなかったんですか。

     刑法第96条の4(強制執行関係売却妨害)
     偽計又は威力を用いて、強制執行において行われ、又は行われるべき売却の公正を害すべき行為をした者は、3年以下の懲役若しくは250万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。

    1. おはようございます。昨日は担当課長がおやすみでしたのでコピーを差し上げてきております。本日原本と見比べられる事でしょう。一言一句違いのない不開示部分、課長から連絡無ければ市役所訪問してまいります。

  2. 天虎の啓示
        1、農地でしょう・・・買受適格証明書での入札と吼える。
      農地とは、農地法上の権利移動・転用制限かかる土地である。裁判所への非農地への圧力による訂正は、農地法上の除外
      土地だけよい筈である。面倒な資料での訂正理由は、農地法上で転用届・許可申請で記述している、農地でしょう~よ。
      固定資産税の課税地目は、税務課が判断し、農地法上の農地定義・登記簿上の地目とも違うでしょう。

    1. 畜産農家の入札に関しては買受的確証明は簡単でありますが、五島市から補助事業採択決定を受けた五福商事は買受適格証明が手にでなかなかった?だから農地を非農地にすれば誰でも簡単に手に入れる事ができる。
      身から出た錆。
      私は何の苦労もせず、正当な方法で落札できました。ここまで混ぜくった原因は五島市が五福商事を事業採択したからです。審査会委員会の委員長は五島市副市長であります。

      1. 丸田君の落札は歓迎します。「非農地」にした意図は、根深いものを感じます。五福商事はすでに事業採択されていて、近年の農地法改正により企業の農業参入の緩和背景を考えると、五島市は五福商事への買受適格証明書は容易に発行できた筈である。丸田君の追跡指摘に恐れをなしたのでしょう。天虎は貴殿に今後も「呑舟の魚は支流に泳がず」を期待します。

        1. 呑舟の魚は・・・。
          あまりにも私に見合わないお言葉に恥ずかしく頭も上げれません。
          ご期待にお応え出来ないかもしれませんが少しでもお役に立てる人間になりたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください