前略 ごとう農業協同組合顧問弁護士 梶村龍太様(VOL.1)


昨年末、1000万円定期預金の御礼にごとう農業協同組合からの歳暮も年賀状も無ければ、新年早々に内容証明が届いたぞー(笑)ただで動画撮影から編集して拡散。有名人の仲間入りに貢献してあげてるのにさ!ごとう農業協同組合の家永常務には「お礼」も言えない非常識なお方みたいだな。人へ「謝罪」も出来ない人間なんだもん。

ごとう農業協同組合顧問弁護人であれば事情を把握されて警告文書を送っていただきたいものです。

また、産業廃棄物処理法違反での被告人弁護士として職員二名への執行猶予付き有罪判決の結果に裁判傍聴者としてごとう農業協同組合顧問弁護人のあなた方二名に失望をしておりました。このような形であなた方と対決出来ることを嬉しく思います。現在組合員と訴訟中の「麦」裁判におかれましても農協顧問弁護人として理事者側に立ち、組合員を相手として農協を援護される行為に違和感を感じております。あなた方へ支払われている顧問弁護人報酬は組合員らによって支払われており、決して橋詰組合長、家永常務、田口常務、中山専務の代表理事の報酬から顧問料を支払い雇っておられるのではないことを自覚され務められることを切に願います。

配達証明での内容証明郵便物に関しまして公開答弁させていただきます。

①貴殿は,平成29年12月18日,ごとう農協の本店で,貴殿とごとう農協の理事・職員とのやり取りを無断で録音録画して,インターネットの貴殿のブログサイトで公開しています。しかし,撮影されたごとう農協の理事・職員は撮影に同意していませんし,動画を公開することにももちろん同意しておりません。

回答:無断で録音録画に関してでありますが、動画でも確認できますように、家永常務より「録音・録画」に関して確認されています。ですので無断で録音録画の指摘は論外であります。

撮影されたごとう農協の理事・職員は撮影に同意していませんについての指摘でありますが、①で説明していますが、家永常務より録音録画について確認された際、「ば~か~」と言われただけで金融部長並びに家永常務より「撮影」に関して注意又は禁止等の説明は受けておりません。私の録画に至った手段は、私が1000万円の定期預金に伺った一部始終を、私の行動に関心ある方、また私の行動の正当性を主張するためのFacebookでのライブ配信でありました。

動画を公開することにももちろん同意しておりません。本指摘に関しても②での主張で反論させていただきます。開始から終了まで担当部長並びに家永常務から録音・録画に関して注意は受けておりません。

貴殿の行為は,ごとう農協の理事・職員め尚像権、プライバシー権を一方的に侵害するものと言わざるを得ません。私の訪問理由は「1000万円の新規での定期預金」をするための訪問であり、農協業務への業務妨害等での訪問ではありません。

金曜日に金融部長へ訪問内容も伝え家永常務立ち合いの上で「「1000万円の新規での定期預金」をすることを告げております。ごとう農協の理事・職員め尚像権、プライバシー権を一方的に侵害するものとの指摘ですが、預金者に対する家永常務の暴言・失言が無ければ、当方は動画サイトYOUTUBEにて公開する行為には至っておりません。

⑤本店建物を管理するごとう農協は,貴殿に施設内で職員を撮影することを許可しておりません。貴殿が施設管理者の承諾を得ずに施設内を撮影する行為は,ごとう農協の施設管理権を侵害するものです。

録画に関しての禁止事項等は当方より質問しておりますが担当部長並びに家永常務より施設管理権の説明・注意は一切受けておりません。よって私預金者の個人的な行為で録画配信していることに理解は求めております。

本御連絡により,貴殿に対し警告します
預金引き落とし、又は資産相談等で禁止命令を預金者に警告するような金融機関および組合なのでしょうか?逆に指摘させていただきます。

以上の内容が私丸田たかあきの反論であります。

そもそも、【帰れ】【ばーかー】【のぼすんなこら】この暴言に対して、常識ある方であれば「謝罪」に来られるのが筋でしょう。JAバンク相談室よりごとう農業協同組合へ預金者に対する態度で注意が行われています。総務部長の野口氏へご確認ください。しかし12月19日以降今日まで謝罪に来ない態度に対して削除する気もありません。
どうぞ肖像権・プライバシー権が侵害されてと主張なさるのであればどうぞ訴訟を起こしてください。私は組合員(出資者)の一人であり大口定期預金者の一人であり、あなたがたから警告を受ける筋合いなどございません。それでもゴタゴタ文句を言われるのであれば、ごとう農業協同組合へ私の大口定期より一円でも多い預金をなさられてから文句は言って頂きたい。まさか顧問弁護士が家永常務の代わりに謝罪されたりはしないでしょうね。

簡潔に結論を申し上げます。
12月18日のこの大人げない態度に関して謝罪に来て下されば即座に削除いたします。当然に謝罪に来られた内容は録音録画させて頂きます。
それができないのに警告内容署名文書の通達はいかがなものなのでしょうか。
今回のご指摘に関しましては「顔の露出」が肖像権・プライバシーの侵害に当たると受け取らせていただき、明日には顔露出部分へ「ぼかし処理」させていただきます。

一日も早い謝罪。これが出来なければ企業としてどうなのでしょうかね。
(自分さえよければいいという物事の考え方に憤りを抱き、上記動画を再公開致します)

以上、本内容を、私の反論としてごとう農業協同組合 顧問弁護士の梶村氏へ意見させていただきます。無礼な方々へは、こちらも御無礼承知の上で対応をさせて頂きます。一つだけ忠告させていただきますが、あなた方は農協に雇われた顧問弁護人でなく、農協組合員らを守る為に雇われている顧問弁護人でありますゆえ立場は勘違いなさらないでください。私の現在の立場をご理解されていますでしょうか?
これをお読みになられた読者または農協職員・組合員の多くは恐らく家永常務へ対し良い印象は与えないものとなるのでしょう。

追伸、「五島農業協同組合代理人」として送付人の冠語となっておりますが、正確には「ごとう農業協同組合」が正しいかと指摘させていただきます。

また、もう一件の内容証明文書「競売落札による五島市野々切町1260-1の土地」に関しての反論も本サイト上にて行なわせて頂きます。

 
なんでも相談室

14 thoughts on “前略 ごとう農業協同組合顧問弁護士 梶村龍太様(VOL.1)”

  1. 就農フェスの広告が出ております。
    筋が通らない某組織は完全に腐り切ってます。

    1. 橋詰組合長体制のごとう農業協同組合。ブロッコリーに五島茶。腐らかすのが得意のようです。
      野菜部門は減収だそうです。

    1. そうです。この弁護士事務所がごとう農業協同組合の顧問弁護士です。
      長崎地裁五島支部では現在ごとう農協の裁判が3件。組合対組合員の係争では顧問弁護士が組合員を懲らしめています。
      本来、顧問弁護士は組合と組合員がもめないように仲裁する役目もあるのではないのかと考える私です。

  2. 全く事情を把握せず、ただ一方的にごとう農業協同組合側からの相談を真に受けての警告文。
    弁護士として相談依頼からなぜ事情把握のために丸田さんを含め各関係者に話を聞かなかったのか疑問ですね。

    小学生並みの暴言に対しての謝罪もできない恥ずかしい大人の意見を真に受けるのは弁護士としていかがなものでしょうか?

    ごとう農業協同組合もあの預金者の丸田さんに対する対応には即日、本人同行のもと直接対面で謝罪すべきであり、弁護士に相談する暇あるなら謝罪する時間を作ったほうが賢明かと思います。

    ごとう農業協同組合様、自分たちが行ってきた様々な黒い業務、これを指摘されたからと言って指摘した個人を毛嫌いし、あげく着信拒否とか組織の幹部がすることではありませんよ。
    恥ずかしくありませんか?私は一般市民として恥ずかしく感じました。

    より良い企業組織形成へ向けて指摘内容を真摯に受け止め組合員を含む市民に謝罪し、改善策を直ちに検討し、黒い組織からの脱却を念頭に清く正しく前に前進するのが最善の責務だと思います。

    弁護士さんも状況を把握してない警告文の送付は業務に支障をきたすことにつながりかねません。
    あれでは顧客を逃がしてしまいますよ。弁護士として恥ずかしくない対応、行動を切望いたします。

    追伸・ご挨拶遅くなりました。丸田さんあけましておめでとうございます。
    本年も様々な五島市への問題点の指摘改善期待しております。
    住みよい五島市にはやくなってほしいものですね。

    1. 冷静でどんぴしゃりなコメントありがとうございます。
      心ある弁護士であればグサッと来たのではないのでしょうかね! 心ある弁護士であればですよ!
      今年も一所懸命に頑張って活動していきます。

  3. すぐに橋詰組合長にいちゃんに着いてきてもらって謝れば動画も消してもらゆっとに。おうちゃっか家永んしたこったい。毎日カウントは上がっていくし、見るたんびに家永ん血圧も上がりよっとたい。自分でしたこったい。ひとっじゃ謝りもいかえんもんの山田ひろしについて行ってもらえ。ひろしも丸田んとこにはいかえんとたいね。おーお、2っとも永遠に動画は公開さるっとたい。

  4. よいよ、笑わすっよ
    頭の毛は増えんばってん動画視聴回数は毎日増えよっじゃん。農協職員数も軽く追い抜いっちょっし。はよやめてもらえ。動画公開じゃなくて農協幹部全員がたい。

    1. おかげさまで毎日100回近く増えております。多分に家永常務は私、丸田が悪いのだと苦しいいい訳で対応していることでしょう。

  5. 天虎の啓示
         1、家永常務よ謝罪すること(金融部長まで巻き添えにするな)。
         2、辞任しないなら、理事会にて進退伺いを諮ること、留任・退任の決議には虎は吼えず
     以上は組織人の道である、丸田君も動画削除するよ!!
         謝罪動画の期間も1年以上求めないでしょうと天虎は吼える!!
        

      

    1. おはようございます。書かれている通りでございます。「謝罪」とは当事者である「私」に謝って事は解決するのですが、家永と言うお偉いさんは「理事会」にてニヤニヤしながら謝ったそうですからね。頭の毛が少ないように、常識も足りないようであります。とられる態度がこのような面白くもない話題をさせることにつながるんですよ。髪の毛以外でも沢山心配事があるお方なのでしょうね。

  6. ざーまに雪積もった。しかし農協の家永の頭には積もらんじゃろ。毎日動画の回数が増えちょっけんカッカして雪もあられも雨も蒸発すっとたい。こん動画ば見て家永に同情すっとは農協におらんとたい。橋詰も田口も中山も腹ん中ではわろちょっとたい。梶村弁護士と家永2っで謝らんばたい。

    1. ご本人は常識に欠けた人物なので私はどうでも良いんですが、動画と無断利用している土地を含め弁護士に委ねる農協の執行部4人はもとより、各地区選出の理事がつまらないって組織を露呈しましたね。真っ当な組合員、職員の方々が不憫に思います。

  7. http://www.post.japanpost.jp/service/fuka_service/syomei/
    内容証明郵便について再確認しました。

    わざわざ高い料金を支払って警告文を送る必要は全くないかと思います。
    通常料金で丸田さんへは届きますし、それを丸田さんが隠蔽するとでも思ったんですかね?

    流石顧問弁護士様ですね。何とかとかんとかは紙一重とはこのことですね。
    内容証明などかっこつけての送付はまず必要ありませんし、そもそも受取人を間違ってますね。
    今回の件、この場合内容証明を送るのは丸田さん宛てではなく、ごとう農業協同組合の上層部、特に家永氏に
    預金者、更には組合員に対しての対応についてのきちんとしなさいと警告文を内容証明で送ってあげたほうが
    彼のためになるのではないでしょうか?内容証明である必要性はもちろんあります。隠蔽する可能性大ですから(笑)
    顧問弁護士さんなんですから、ごとう農業協同組合の汚点の尻拭いは当然ですよね?

    それなのに丸田さん宛ての恥ずかしい内容の文章をわざわざ郵便局にも保管されているのですね。
    弁護士さんとしての行動が不可解で仕方ありません。この文章は名誉棄損のつもりはありません。悪しからず。

    それを踏まえて、ごとう農業協同組合の顧問弁護士 梶村龍太氏は
    丸田さんの即日の回答に対してもちろんもうすでに回答されていますよね?
    何の回答もないのであればさらに不可解です。

    謝罪に関しては顧問弁護士と家永常務は必ず同行するべきですね。
    丸田さんが言うように役職の名目上何も言えない職員の方が不憫でしかたありませんね。。。

    明日にでも謝罪に来た際は雪も降って寒いのでせめて冷たいお水くらいはお出ししてあげてください(笑)
    気持ちもきりッと引き締まると思います(笑)
    今回の件、頭を下げれないのであれば弁護士さんを含め恥ずかしい社会人ですね。
    新成人に顔向けできません。
    恥ずかしい動画再生回数を増やす前に早めの対応、謝罪を切望します。

    なお、謝罪の際の録画の再生回数の伸びは今後のごとう農業協同組合にとって悪影響ではなく、
    組織の好感度上昇につながりますことご理解の上、謝罪をしたほうが賢明だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.