家を建てる為には組合長に!


じゃがいもに高菜、米に麦、そして肥育牛に繁殖牛。農業と畜産業を真面目に3年間せっせと働いて「一軒家」は建つのだろうか?

そんなことより「ポスト」さえ味方につけていれば3年間で「お城」がもてる美味いポジションが五島にはある。引退後は「ポスト」に組合長を譲れば良いのである。
全ては新しき新居のために!!

「五島がうまい」ではなく、橋詰組合長に於かれては「組合長職はうまい!」なのだろう。

五島市初代市長もそうだったなぁ。
ごとう農協元組合長は組合長になる前にこしらえていたみたいだが。

そして、、、。

他人の土地に所有するリース牛舎への話し合いでは土地所有者を完全無視。断りやお願いの挨拶すりゃ出来ない現ごとう農業協同組合の橋詰覺組合長。

任期一期を終え退職金を手に入れ、組織改革とは表向き、ご自身の派閥拡大に奔走した一期であった。そして組合長として二期目も勝ち取り計画通りに事は進む。

先月は姿形が確認出来た古いお屋敷。何日で片付けてしまったのだろう。

ご自宅の建築に向けての段取りは素晴らしいほど素早い行動である。

五島市野々切町1260-1の土地の所有権移転から3カ月が過ぎ去ろうとしているが、ごとう農協の橋詰覺組合長は土地所有者からの話合いから逃げ回る。本日は新上五島町への新年挨拶回り。一番片付けないといけない問題へは知らん顔。

どんな新居が建ち上がることでしょうね。読者の皆様方へは随時、新居の進捗状況を写真入りでお知らせしていきますね。

じゃがいもに高菜、米に麦、そして肥育牛に繁殖牛。農業て畜産業を真面目に3年間せっせと働いて「一軒家」は建てられないが、ごとう農業協同組合の組合長を一期務めあげれば立派な新居が建てれるそうだ。御歳70歳。生きてるうちに新築住宅に住んでみたい願望は春には叶う事だろう。拡散されないでいい話も、身から出た錆。

丸田を敵に回すからこんな目に合うんです。

一層の事、古いお屋敷を解体された業者に野々切町の牛舎含む3棟も解体してもらえばいい。

補助金の交付を受けた施設です。補助事業期間が満了していないうちの財産の処分は補助金交付機関へ承諾を得る必要があります。当然に補助金の返還請求も付いてきます。牛舎含む3棟の建物解体に現状回復には1500万円は下らないでしょうね。プラス補助金返還が幾らかかることでしょうね。どんな裏工作を使ったのか、当土地は「農地」からわざわざ市農業委員会から「非農地」であるとの追加通達が半年後に裁判所に知らされている。このことで土地評価はこれまでの評価額より10倍近くもの評価アップとなってしまっているのである。

しかし橋詰覺組合長の懐から支出する心配などありません。刑事罰罰金200万同様にごとう農業協同組合のお金で解決できますよ。

そして、今後の補助事業と建築中の三井楽町新しいキャトル建設にも厳しいペナルティーが付いてくることでしょうね!


【畜産クラスター関連事業】
農林水産省生産局畜産部畜産企画課・畜産振興課
公益社団法人中央畜産会

問)
事業の対象となっている畜産農家がリース期間中に離農した場合もしくは死亡した場合、どうなりますか。

回答)
いずれの場合も、事業としては補助目的が達成されないこととなり、補助金総額の
残存部分を返還していただくこととなりますので、具体的な手続き等について、事業
実施主体に確認して下さい。返還を求める金額については、事業実施主体から、補助
金を交付したリース事業者に請求されることとなります。

ごとう農業協同組合の橋詰組合長・中山専務・田口常務・家永常務
補助事業を甘く見ていると取り返しのつかない事になりますよ。
そして今日までに何度も文書を届けているが一回でも回答に応じたことが無い組合長。
本日3か月分の土地無断使用料への請求書と通達文書を届けました。
手元に届いてないとか、貰った記憶が無いとの返答を予測して、職員の〇〇〇〇〇さんより請求書と文書の受領書を頂いております。
組合長は真面目な職員さんに責任を押し付けるのだろうか? 受領サインをして下さいました◯◯さん、無理を聞いてくださりありがとうございます。

 
なんでも相談室

2 thoughts on “家を建てる為には組合長に!”

  1. 解体後の産業廃棄物はどこに埋めたんでしょうかね。それにしても農協の幹部が誰一人として丸田さんに対応出来ず逃げ回るとは大したことない団体ですね。

    1. 産廃焼却で始末書、産廃埋めて刑事事件での有罪罰金刑。次は海への投棄じゃないんですかね。
      大浜の海とか(笑)
      大浜は家永常務の庭みたいなものですからね!どうにかしてくれるんではないんですか。
      だって常務は次期組合長らしいですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください