山田ひろしくんを囲む会(五島市)と衆院選出馬表明

衆院解散は五輪後=自民の下村選対委員長
自民党の下村博文選対委員長は10月23日、東京都内で講演し、衆院解散・総選挙の時期について「台風19号でこれだけ大きな災害に見舞われると、国民の生活、復興・再建が第一だ。年末年始の解散はない」と指摘した。その上で「(来年の東京)五輪後だと思う」との見方を示した。


来年の東京五輪後となれば、五島市長選挙と被る可能性だってある。

衆院解散を睨んでの山田ひろし国政挑戦、後援会関係者各位は「反対」であったが、国政選挙に敗れた場合に来年の五島市長選挙に出馬するとの方向で国政選挙に出馬することに納得されたようである。

そんな中、本日11月9日、五島カンパーナホテルにて毎年恒例の「山田ひろしくんを囲む会(忘年会)」が開かれた。

一部の方に同じ内容の案内葉書が複数枚送られたりもしているようでもありますが(笑)

そんな矢先に立憲と国民(共に民主党が後付き)を一つの党にするんだと意気込む話が降って湧いてきたのだ。

長崎3区は立憲=山田勝彦氏、国民=山田博司氏。一つの党が誕生すればどちらかは無所属にならなければ1議席を争う選挙区に同じ党から2名は無い話しである。そうなると現職県議である山田博司氏が出馬しないとなれば、丸田たかあきの県議補選も絵に描いた餅となる。※情報収集先の勘違いによりご氏名とご職業に間違いがありまして、関係者のお方に大変ご迷惑をおかけしましたことをお詫び致します。(11月12日)

昨年に続き大仁田厚と大島九州男が来てたようだ。さらに五島市の議員関係では妹の山田ようこ市議、市議会OBから椿山恵三氏が出席。現役市議は山田ようこのみであった。
昨年と違う点は、れいわ新撰組の山本太郎党首からビデオメッセージが届いていたようだ。
なるほど、国選はれいわ新撰組から出馬ってことも有り得るな。
や〜めた、れいわ新撰組。誰が支持するかよ。


小沢氏、「年内に新党目指す」 次期衆院選に向け

(10/29(火) 21:29配信 共同通信)
国民民主党の小沢一郎衆院議員は29日のインターネット番組で、立憲民主党などと結成した衆参両院の会派について、次期衆院選に向け年内に新党結成へ発展させたいとの意欲を示した。「今年中に新党だ。統一会派を一つの党にするのが目標だ。そうすれば、いつ選挙があっても勝つ」と述べた。

現在の政治情勢について「国民は安倍政権にものすごく不満を持っている。政権交代を望んでいる。野党がばらばらでなく一つの党になれば絶対に勝つ」と強調した。

一方で「仮に一つの大きな党になれなければ、野党にもう望みはない」とも語った。

挑戦者 丸田たかあきの
情報をタイムリーにゲットする!

Youtube

毎月不定期にて街頭演説を行わせていただいております。
場所は五島市役所前、五島市総合福祉センター前、東浜町エレナ様前、ごとう農協本店前、シティーモール様前などで行っております。