五島育成園、職員身を引いて問題収束か

8月28日、長崎新聞に掲載後、当サイトでも注視してきた五島育成園障害者虐待問題。

杉理事長は記事が掲載されるたびに、誰が丸田に情報を提供しているのか?と虐待が行われていた事実調査より、情報提供者探しを優先してきた。

そんな育成園ではあるが、近く1人の女性職員が辞めるというらしい。すでに女性職員からは申し出が行われているそうである。今後、理事長は関係者と結論を出すのであろう。

しかし、雇用されている職員の権利。辞表が提出されたのであれば受け入れるしかない。

誰が丸田に情報を流しているようだとか、虐待職員であるなどと責任を押し付けられてこまっいるとか。辞められればこれまでみたいに要らぬ問題から解放されるってわけだ。

杉理事長から長崎県障害福祉課へ、問題職員が辞めたことで問題は解決したと報告されると良いでしょう。

わたしは神も仏も教祖も信じない。

私が五島育成園の虐待問題を追及し記事として発してきた一番の理由は、県民、市民の税金が補助される施設が問題のない優良な福祉施設であっていただきたいと願う老婆心からなのである。

施設にて虐待、責任転嫁等々の問題が発生していなければ一切触れる事は無かったのである。

杉理事長、問題を履き違えますといけません。ご自身が履く革靴も履き間違えないように確認してからお履きになられるでしょう。施設が福祉施設として再建されますことにエールをおくります。

挑戦者 丸田たかあきの
情報をタイムリーにゲットする!

Youtube

毎月不定期にて街頭演説を行わせていただいております。
場所は五島市役所前、五島市総合福祉センター前、東浜町エレナ様前、ごとう農協本店前、シティーモール様前などで行っております。