必見!?長崎県障害福祉課さま

五島育成園の杉理事長は、虐待職員への注意指導よりも丸田への情報リーク者を探すのに必死の様です。
問題のあった施設理事長である杉徹也氏は、「現在は事実関係を調査中で、何も言えない。県の指導事項には対応する。」施設の職員が目撃し、さらに県も把握しているんですよ。あなたが理事長を務める施設で実際に起こっていたこと、まさか「隠蔽」しよう、ある人物の力で県を黙らせるなど姑息な考えはやめるべきである。

県の指導事項には対応するとされながら、虐待職員の特定も行われずに、指導事項に対応する?
長崎県障害福祉課の皆さま、舐められていますよ。文書での改善指導では意味がありません。
立入り検査が必要なのではありませんか?

杉理事長、丸田への情報リーク者を探し出せば、施設運営、職場の体質が改善されるのですか?

噂によると、封書郵便物が理事長宛に届いたのでしょう?どんな内容だったのでしょうか。

長崎県障害福祉課長さん、○○職員を降格及び男子棟から女子棟へ異動させたくらいでは何の解決にもなりません。施設では虐待職員の擦りつけが毎日のように行われている。障害者への虐待から凄絶な教師間いじめが発覚した神戸市東須磨小学校みたいに職員カーストに発展するのではありませんか?

五島育成園には「懲戒審査委員会」たる組織はないのでしょうか?
五島育声園関連記事→http://maruta.sankei-mrt.co.jp/?cat=156

挑戦者 丸田たかあきの
情報をタイムリーにゲットする!

議員定数削減への陳情書提出

陳情の趣旨
五島市議会において直ちに議員定数等調査特別委員会を発足させ、議員定数を現行の20名(1名欠員)から5名削減し、次回2021年の議員選挙より議員定数15名に適用されることを陳情しました。