五島市からの回答は致しません③


上記の市民を舐め切った回答文。そう来るのならこうやらせていただきます。
これでしたら立派な回答を作らざるを得ませんよね!!
(質問書1件は昨日提出しています)


公開質問書

 初秋の候、ますます御健勝のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

唐突ですはございますが、野口市長は元ウルグアイのムヒカ大統領をご存知でしょうか?
下記アドレスにて詳細がまとめられています。
https://matome.naver.jp/odai/2141810938338364601

是非一度目を通して頂き、何かプラスになる要素を得て頂きたいものです。
それから、『世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ』という本も出版されております。
私の記憶では、既に市の図書館にあり、一度お読みになられていることを切に願います。まだご覧になられていない場合は五島市内ではGEOまたはネット@AMAZOMでも購入可能です。
是非同じスピーチを本心からできる器を持っていただきたいですね。
大統領ができることを日本国にある小さな島の市長ができない。。。
恥ずかしい限りです。

山本二三氏から寄贈を受けた本の活用方法及び、情報開示請求資料の不開示部分の情報漏洩など、現在の五島市役所の業務に多々失態が目立っており、トップの指導力不足が一番の原因ででなかろうかと意見させていただきます。
本文章の内容は皮肉に取られるかと存じますが、あまりにも理想的な市長像からかけ離れていますことをご理解いただき、真摯に受け止めて頂きたいとお願い申し上げます。
なお、本文書は公開質問書として当方が行う市民向けへの街頭演説及び、個人活動の情報公開サイトにて発信する資料となりますことをご理解願います。

 
なんでも相談室

3 thoughts on “五島市からの回答は致しません③”

  1.  銭が欲しくて、「般若心経」と「とっちゃん坊や」の話に応じました。再任用や天下りと同じです。だから、そんなことできません。銭を稼いだら、即刻、長崎の自宅に帰る予定です。後は知ったことじゃありません。今の施策も「般若心経」と「とっちゃん坊や」の言うとおりにしているだけで、私が決めたことじゃありません。てなもんや。

    1. このお話はノンフィクションであり、登場する般若心経ととっちゃん坊やには、衆・参議院議員会館でお会いできます。

  2.  とっちゃん坊や➡「般若心経」と姻戚関係。無理に推進してきた「干拓」で一儲けのつもりだったが、結局失敗。民主党ブームを早とちりして、参議院に逃げた。親の七光りで過ごしてきただけの能無し。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください