だって見えちゃったんだもん


冒頭に、古い話ではありますが村上ファンド風に「だって見えちゃったんだもん!」
開示資料に黒塗り。その黒塗り部分は五島市情報公開条例の規則に従って不開示された個人情報。私が指摘した黒塗り部分に隠された業者名の発言に対して、市役所農業推進課課長補佐は「妄想で勝手な事を広めないで」と口を開く。開示資料の黒塗り部分を私に見せてくれたのは黒塗りした担当の課長と補佐。黒塗り部分が浮き出て見えていたのです。炙り出しとか水に浸したりのても加えていないのに・・・個人情報保護はどうなっているのかね!

五島市情報公開条例施行規則
規則は破るためにある。旅費規定は使い切るためにある。

これが五島市役所職員業務の仕事力

隠されるはずであった「個人情報」五島市役所の不手際で開示請求人に知れ渡ってしまう。守られる立場の「個人情報」。さあ、黙っていれるのか!長崎県議会議員 山田博司。
得意の恫喝先は「五島市役所」です。くれぐれもお待ちがいがないように。

業務提携先に業者名で申請されている、(有)富永畜肉グループは一切この事業に関して初耳であり、無関係であるとのこと。(関係者談)

事業採択認定権者である五島市は、適当な事業計画申請でも採択してくれるのですか?

五福商事(株)は長崎県議会議員と五島市議会議員の兄妹の力を拝借して連携で情報漏えいしてしまった五島市役所をやっちまえ!
議員バッジ付けて吠えまくる山田博司と山田よう子は鬼に金棒なのである。


 
なんでも相談室

5 thoughts on “だって見えちゃったんだもん”

  1. 夜分すみません。今夜は気の合う役所仲間で飲み会でした。会では丸田さんのこの記事の話題になり、部下のお手柄は上司の手柄、上司の失敗は丸田が叱責。不開示黒塗り部分に妄想で勝手なことを広めないでもらいたい。不開示だから、しかし自分達の失態が情報漏えいの原因。この方々は情報漏えいしてしまったことを詫びるのでしょうか。まず流れとして部長へ報告。重大であれば副市長へ報告、副市長が改革派であれば市長へ行政の長としてきちんて対応すべきであるとならなければいけませんね。ここ数日の公開の度合いと、山田県議の怒りの矛先から国境離島新法採択事業での問題だと察します。不開示黒塗り部分の情報漏えい、神様からの丸田さんへのプレゼントだったのでしょう。徹底的に悪を暴いてください。市がきちんと調査して事業審査をしていれば。丸田さんの鋭い感と沢山の知識に追いつけない五島市役所の管理職一同なのでしょう。山田県議の関わりが真実でしたらじっとしていれないでしょうね。月曜日以降が楽しみです。補助金採択事業に現職県議が関わっていたら倫理的におかしいですからね。福岡のソーラーパネル会社が単独で考え動けるとは思えませんね。

  2.  だが、ゆうたっか。ふざくんなお前。おっば、だっち、思ちょとか。わかちょっとか。秘書ぞ。馬鹿、間抜け兄貴の秘書ぞ。おらいま、五島ん市会議員ば、しちょっとぞ。のぼすんな。今、はやっちょっ都民ファーストじゃなかったい、山田ファーストぞ。しっちょっとか。がっちりマンデーじゃなか、ガッポリマンデーの福永節也ば、応援しよっとぞ。のぼすんな。

    1. 明日14日更新の記事で山田博司と五福商事のズブズブな関係が明らかになると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。