真面目な「アイデア」提供しました


利用しやすい庁舎をつくるため、みなさまのアイデアを募集します(平成29年5月30日掲載)

すでにメールにて一件の「嫌味アイデア」は提供していたのだが(笑)
表向きだけの業務はもう止めませんか?

Q.議場をどのように利用するのでしょうか。

座席を収納して会議室・コンサート会場にするなどしていますが、今後検討していきます。
(所詮真似事→千代田区役所 新庁舎 議場)

いっそのこと、葬祭場ホールでも利用できるようにして、市民の多くに無料でお通夜と告別式が使用できるできるようにしたらいいんですよ。
市営の火葬場もあるんですから、葬祭場があってもおかしくない。


くだらん嫌味ばかり言いやがって!と思われても仕方がない。
市議会議場をコンサートホールに利用できるような考えを提示するから、いっそ葬祭場ホールにも利用できたらといっただけ。この話がなければ葬祭場ホールのアイデア提供はしていない。
今回はまじめに提案させていただきました。

平成29年6月14日

五島市長
野口市太郎様

510けいしょう会
(丸田たかあき後援会)
代表 丸 田 敬 章

新庁舎建設へのアイデア提供

社交辞令のあいさつを割愛させていただくことをご了承願います。五島市役所新庁舎建設に向けてのアイデアを募集されているようですので提供させていただきます。
説明会等での建物に対しての説明では、建物内部の話が主であったように感じます。

そこで建物屋上及び壁面への緑化について提供させていただきます。
長崎県では「長崎市立図書館(下画像2枚)」「長崎県美術館」「壱岐市立一支国博物館」建設において施設内外の熱負荷を抑える屋上緑化等を検討され屋上及び壁面緑化が施工されました。
  
おそらく太陽光パネル設置での環境問題しか考えておられないと存じますが、受動喫煙が問題化されている現在、屋上庭園を設置し市役所来庁者または、職員の喫煙場所を屋上に設ける面でも活用できます。更には、憩いの場所として喜ばれるスペースになるものではないかと期待が持てます。

また、長崎県美術館でも採用され、棟の一部には盛り土を施したうえ植栽し、屋上も緑化しておられます。
そして屋上緑化と五島市は無関係な関係ではないのです。取り上げました長崎市内の3つの施設では施工された企業は五島市に関係のある企業なのです。
新庁舎建設にて五島市の企業の技術を世界へ発信する拠点としても考えるべきではないのかというのもアイデア提供の一つです。
「壱岐市立一支国博物館(左写真)」での屋上緑化は、野外 コンサートやイベントで有効に活用されているらしく、オープン以来、年間10 万人(島外が約4割)の来館者を維持しており、貴重な観光資源となっているそうです。
議場をコンサートホールに利用できる考えもあるみたいですが、屋上の利用でもいいのではなかろかとも思います。(下画像 長崎県美術館 屋上庭園)
興味がありましたら施工に関して詳しい企業がありますので、ご一報いただけたらご紹介したいと存じます。


五島市本庁舎建設工事基本・実施設計業務委託の入札も終わり楠山・川崎特定建設関連業務委託共同企業体 が落札し、たたき台も出来上がっているだろう。
なので今更、屋上緑地のアイデアを提供しても無駄足だってことはわかっていますが・・・
いいんです!次の新図書館建設で取り入れてくれればいいんです。
五島市役所は情報量に欠けている自治体ですので。
そして、毎日のように多くの市民への事業周知に関し口酸っぱく私が言うものですから、担当課の財政課も大変みたいです。
今回は、市内6か所で行われた事業説明会の市役所説明部分を動画で公開し始めています。


 
なんでも相談室

One thought on “真面目な「アイデア」提供しました”

  1. 流石は丸田さん。関係者一同頭痛いアイデアを提供されたことだと察します。新庁舎が無理でも新図書館でやればいい。市役所職員が丸田さん以上に柔軟な考えかたすればいいのでしょうが、私を含め存在しないのです。だって下っ端職員の意見など発言できる環境にございません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。