世間は「桜」だと言うのに


黙っていればこんなもん。指摘すれば悪者扱い。これが五島市の現状です。


気象庁は21日、東京で桜(ソメイヨシノ)が開花したと発表した。午前10時ごろ、靖国神社(千代田区)の標本木で5、6輪の花が咲いたことを職員が確認した。昨年と同日で、平年より5日早かった。ソメイヨシノの標本木としては全国で最も早い開花になったと言うが、


五島市では?!

今月の25日で「椿まつり」が終わって早1ヶ月。

未だに五島市の商店街アーケードには「椿まつり」の灯籠がぶら下げられています。夕方の陽も沈まないうちから無駄な電気代も消費されている人も通らない贅沢な振る舞い。

終わり悪けりゃ全て悪し。
【終わりよければすべてよし】
多少のミスがあったとしても、結果がよければ高く評価されるということ。

商店街連盟の関係者全てがだらし無いのではないのだろう。口を開けば・・・
片付けませんか?の一言が言えるような「柔軟」な環境ではないのだろう。

Print Friendly, PDF & Email

 
なんでも相談室

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。