石湊会会長の坂上明弘容疑者を密漁で逮捕

長崎県警と漁業取締室は23日、長崎市内の居酒屋店に密漁で得た魚介類を卸したとして、指定暴力団六代目山口組系伊豆組傘下石湊会会長の坂上明弘容疑者(通称:川崎明弘)と妻で居酒屋従業員の亜紀容疑者など5人を逮捕した。

逮捕容疑は、坂上容疑者らは共謀し、長崎市野母町の沖合で、許可を受けずに魚介類を密漁、違法に取った魚介類を長崎県長崎市大黒町の居酒屋暁に卸していたとする漁業法違反容疑。
他に逮捕されたのは、臼井秀昭、岡林正樹、原田雅巳。

元四代目山健組傘下組織、離脱後六代目山口組系二代目伊豆組二代目池組の傘下となる

◆石湊会系譜
初 代 – 石本修二 (五島市出身、初代石本組組長 三代目山健組舎弟頭補佐)
二代目 – 牧山修一
三代目 – 坂上明弘(四代目山健組若中)
◆三代目石湊会組織図
会 長 – 川崎明弘(二代目池組副組長)
若 頭 – 北岡真也(二代目北誠会会長)
舎弟頭 – 熊本義光(熊本組組長)
本部長 – 由良壱雄(二代目由良組組長)
幹 部 – 桑原義和
幹 部 – 路木威寿
若 中 – 福島秀介
若 中 – 安達龍哉

挑戦者 丸田たかあきの
情報をタイムリーにゲットする!

議員定数削減への公約達成

陳情の趣旨
五島市議会において直ちに議員定数等調査特別委員会を発足させ、議員定数を現行の20名(1名欠員)から5名削減し、次回2021年の議員選挙より議員定数15名に適用されることを陳情しておりましたが、2019年12月議会にて2名減の18名が承認されました。
署名にご協力いただきました有権者の皆様方、ご協力ありがとうございました。