アーケード歩道のハトの糞清掃


トライアスロン大会のアスリート来島前に鳩の糞で汚れ不衛生な状況。歩道管理者である五島市建設課へ、「デッキブラシ借用」で連絡をいたしました。

清掃活動を行う我々が、道路管理者で「デッキブラシ」を手配してくださった市建設課職員に告げました。

「ありがとうございます😊」

話している意味おわかりになれますか?

という事でアーケード街歩道清掃についてお知らせさせて頂きます。

とき;6月15日(土)市役所公休日
時間;午後2時〜
清掃場所;新栄町アーケード(明治安田生命)から、本町アーケード(旧貞方酒店)まで。
作業内容;電気自動車の電力を利用しての高圧洗浄

なお、このお知らせは「清掃活動への参加協力呼びかけ」ではなく、清掃活動にて歩行者、車のドライバーの方々へ「ご迷惑」が予想されますので、注意願いますへの告知お知らせでございます。
また、後援会活動のアピールでもありませんので、取材等は一切お受けできません。


参加者を募っての広報ではございません!!
6月号広報誌面に「ポイ捨て」「私たちのモラルが問われている」等々の市長によるコラムにてご立派な話が掲載されていました。

510けいしょう会(丸田たかあき後援会)の地域への貢献活動の一環で行うボランティア活動ですので、一般市民の皆様への参加呼びかけではないことをご理解願います。
また本活動を選挙への「アピール活動」などと批判なさられる方もいらっしゃることでしょうが、思うのはその個人の自由であります。
私たちが実践していることは、口で言うなら行動に起こせ!であります。


参加者がいた場合、またその参加者が公務員であった場合への説明。

公務員の場合でご説明させていただきます。
特定の政党や政治的団体の支持・反対の目的(政治的目的)を持って、
①選挙での投票勧誘
②署名運動の積極的関与
③寄付金等の募集関与
④文書・図画を庁舎に掲示
以上の政治的活動が禁止されているようです。

今回の鳩の糞の清掃は、禁止されている政治的活動の中には入っていないし、参加なさられた市の職員がいた場合、丸田たかあきの後援会への「支持・不支持」の目的を持って催しに参加する訳でもありません。故に周りからの間違った捉え方はご勘弁願います。

地域を守るのは市民と行政。
人任せ(市役所任せ)であってはいけない!の精神なのです。


ご参加、ご協力いただけます皆様方へ
本日ご参加頂ける方へのお知らせ致します。
マスクは各自にてご準備ください。鳩の糞のバイキンは危険です。体内に吸い込まない為への防御です!

 
なんでも相談室

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください