「丸田たかあき排除」条例化へ!?


末筆ながら、貴殿の今後のご検討をお祈り申し上げます。

「丸田たかあき排除」条例化へ向けて、先ずは市教育委員会生涯学習課が動く!!

なんじゃらほい。

差し出し人は自筆ではないが、「五島市教育長 藤田清人 印」のみ。

「ご検討」を祈られてもどうしようもないでしょうが!

舐めてんだか、業務に緊張感がないのか。
五島市役所の採用試験では「誤字」は正解にしてあげているんでしょうか?
担当課の市教委生涯(障害)学習課は断っておきながら、私に再検討するようにと、祈られているんでしょうか?
疲れる五島市役所です。

さあ、市民の意見は受け付けない、仲良しこよしで進められる新図書館建設事業が始まります。計画断念された7年前の予算から1億数千万プラスされたどうしても建てねばならない箱物事業。

関連記事→なあなあ社会に邪魔者扱いされる丸田


4月15日、間違いを指摘された末筆部分を声に出して読みあるげた市教育委員会生涯(障害)学習課、大窄課長は数分経過し漸く気づく。訂正した公文書を持ってこられたが「選考」で落とされたのは私、丸田ただ一人であったため抗議の意で受け取りを拒絶させていただいたのであります。

これは「差別」「イジメ」に値するあってはならぬ行為である。

私だったら、選考で落とすのが一人であるならば、私は「ワークショップ」へ参加させてあげます。

 
なんでも相談室

7 thoughts on “「丸田たかあき排除」条例化へ!?”

  1. 読んでて、『申し上げます』がクドい。何度『申し上げる』のか?
    それに、『残念ながら』や『悪しからず』というのは協力を依頼する側の市役所が使う言葉なのか?無礼極まりないと感じます。採用試験か何かの通知と勘違いしてるんじゃないのかな?
    それに、ウソでも『厳正に抽選を行った結果』くらいの理由にしておかないと。『選考』じゃあ、恣意的に丸田氏を外したととられても仕方ない。

    1. 予感的中でした!
      丸田たかあき排除でありました。
      選考についての回答にて墓穴を掘る市教委であり、デタラメな組織を解体する事が私の役目となることでしょう。

  2. 選考の基準を決められるのは市教委ですが、広く市民に募集を募ったにも関わらず、選考の基準に合理的な理由が無ければ、差別そのものです。
    ワーワーやりそうな人を排除するなら、そんなまどろっこしいワークショップなどする必要はない。どーせ、葬式みたいなワークショップをする(望んでいる)ことでしょう。

    だから、市民力が育たない。特に五島市の市民は(役人も含めて全体的に)議論を嫌う傾向にあるから、それを克服しなければ、この先も全て成長しない。
    市長との市政懇談会がなくなったのも、市民の前にて鋭く追及されるところを見せたくない、見られたくないために取られた選択なのでしょう。

  3. http://www.mext.go.jp/a_menu/chihou/05071301.htm

    教育長はじめその部下はもう一度上記を確認されたし。

    教育委員会が率先して村八分条例制定なのか?
    市長がつまらんからこんな公文書の脱字も含めミスが起こる。
    単に数名で確認すれば公文書の誤字は未然に防げたはず。
    確認業務の怠慢でしかない。

    挙句、悪い選考結果をただ一人に送付。上記でも書かれているが内容含め失礼極まりない。
    googleによると選考とは能力・人柄・優劣などをよくしらべて、適任者やすぐれたものを選び出すこと。とある。

    市議会の仲良しお遊戯会同様、このワークショップなるものも仲良しお遊戯会。
    市民は何割が図書館建設を知り賛同しているのか。
    まさかこのワークショップは既成事実を作り上げるためのお遊戯会ではないよな?
    教育長よ。図書館建設の経緯を含めこの村八分行政の正当さ及びワークショップの選考基準を公文書で市民に伝えたし。

  4. よほど丸田氏が加わることが、ワークショップに参加された市民に対して悪影響となるのでしょうね。これをアンフェアと言うのです。

  5.  いくら高くなろうが、五島の木材を使え。これが選考基準。般若心経→愛読書は通帳→再任用から教育ちょー。逆らえるわけがない。東浜の木材やだけが繁盛すればよい。

  6. 学校の先生から、「差別はやめましょう、イジメは許しません」、教師からそう習いましたし、子供もそう習いました。
    でも、学校の先生を管理・監督する教育委員会が、こうやって率先して差別をするんですね。
    「差別はやめましょう、イジメは許しません」と教える先生にお聞きしたい。これでもまだ子供たちへそう教えれますか?そう教えるんですか?今回、丸田氏が教育委員会から受けられた仕打ちについて、ご自身の受け持つ生徒さんに向かってちゃんとその理由を説明できますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください