長崎県議会議員選挙 五島市選挙区判明


2019年4月7日執行
有権者数 31,957人(男性14,890 女性17,067)
投票者数 20,925人
投票率 65.49%
当選 山田 ひろし(無所属)10574票
落選 林 むつひろ(自民党公認)10056票
無効投票数 295

当選者 山田ひろしさま、ご当選おめでとうございました。

私のあなたに対しての戦いは終わらなかったということですね。

今まで以上に調査を続けてさせていただきます。
さて、今夏、衆参同時選挙になったら?!
山田ひろし県議、衆院選挙出馬宣言通りに期待致します。
こういう時に使うのです!「男が一回口にした言葉に二言はない」


2次離島地区投票率は以下の通り

当日有権者数 計 2,365
投票者数 1,518
棄権者数 847
投票率 64.19%(前回70.95)

本土地区投票率は以下の通り
当日有権者数 計 29,592
投票者数 19,407
棄権者数 10,185
投票率 65.58%

 
なんでも相談室

11 thoughts on “長崎県議会議員選挙 五島市選挙区判明”

  1. 以前一度書き込みさせて頂いた者です。

    丸田さんがここに書かれている内容は、正しいと思っています。
    でも、書き方や動画の編集を、もっと人が見たいと思うようにできないのでしょうか。

    もちろん丸田さん自身は、人が喜んで見ると思ってやられているとは思います。
    しかし、内容以外の見苦しい中傷や動画の余計な演出が多すぎて、サイトを見たくなくなるという現実があります。テレビの過剰な演出が嫌で、テレビを見なくなるのと同じ理屈です。

    実際に知り合いの五島市在住の人と話をしてても、このブログは内容はいいのに、見苦しいことが多くて見なくなってる人が増えてると言っていました。アクセス数は増えているかもしれませんは、同じ人のアクセスが増えているだけではないでしょうか。

    もう少し書き方に気を使ってもらえば、この票差なら山田氏を落選させられたのではないかと思いもします。私は長崎在住なので、五島市民の雰囲気はわかりませんが。

    1. コメント感謝いたします。
      そしてご指摘くださって頂いている点については切に省したいと思います。
      一点だけ意見させてください。> もちろん丸田さん自身は、人が喜んで見ると思ってやられているとは思います。

      人が喜んで見ると思っての公開という点は非常に難しい部分であり、五島市の市民の多くに「関心を持って頂くため」の手法かもしれません。
      しかしながら、私も日々の活動を通じて「市民の変化」も感じております。
      私自身「発展途上中」であると思っており、これからは21カ月後に悪影響を起こさない、勘違いされない、発信に成長していくことにご期待頂けますと幸いです。
      ありがとうございます。

  2. ん?一理あるようなないような。微妙に違和感を覚えるな。

    見たくない者は見なければいい。動画も含め多少過激な指摘内容があったとして、
    気になる者が何度アクセスしようと個人の自由であるし、丸田流、丸田節もまた自由である。
    誰もが忙しい最中に毎日アクセスはしないだろう。する必要もない。自由なのだから。

    アクセス数が更新ボタンで増えるのか。それとも同日の同IPアドレスからは1回とカウントされるのか。
    それは管理者ではないからわからんが、共感・反発・傍観でアクセスは形成されるのだろう。
    いづれにせよ関心を持たせる内容であることは間違いないのではないかな。
    アクセスが減るも増えるも丸田が全て操作できることではない。
    できる操作は興味を引く見出しを付けるくらいだろう。

    さて、本題。五島市民の雰囲気もわからずして、
    「もう少し書き方に気を使ってもらえば、この票差なら山田氏を落選させられたのではないかと思いもします。」
    違和感はここにある。
    丸田は情報操作で県議選の票を左右させるだけの力を持ち合わせているだろうか?
    仮にそうであればあらゆる候補者の参謀となっているだろう。
    言いたいことだけ言って保守的に長崎在住を使う。これには感心しない。

    また、林の落選の原因は丸田にあるのか?笑 違うだろ。本人が一番痛感してるだろ。
    林の選挙運動はこれ以上ない素晴らしいものだったのか?
    選挙以前に何度街頭に立ち何度マイクを握っただろうか?
    掲げた公約は有権者に分かりやすいものだっただろうか?
    林に付いた党派・国会議員・市議会議員・市長の票はどこへ行ったんだろうか?

    これらを省みず、丸田に落選の責任を押し付けるバカは流石にいないだろう笑

    1. コメントありがとうございます😊
      コメンターを選択するのは性格上出来ませんし、私にとっては有り難いコメントです。

      票については確かに操作は出来ません。補足ですが、私丸田は第三者の顔色伺ってのゴマすり発言は行うことはありません。ただし、支援して頂いている皆様へのご期待を裏切らないよう良い方向への日進月歩をご期待頂けましたら幸いです。

  3. わたしもこれまで長崎県民さんの投稿内容に同じ気持ちになる瞬間が多々あったため
    今回のコメントに便乗という形ではありますが、書き込ませていただきます。
    (以前、携帯電話番号についてコメントした者です)

    丸田さんがおっしゃることは確かに「正論」が多いと思います。
    曲がったことを許せない、だから動くという信念を持たれた方なのだと思います。
    だからこそ、
    表現があまりにも攻撃的だったり、ややいきすぎた過剰な表現なのでは?
    配慮が足りないのでは?と疑問を抱き、残念な気持ちになることが多いです。
    (顔写真の加工や画像の過剰な編集など)
    指摘をされるような人が悪い、そんな人に配慮するつもりは毛頭ない、
    と言われればそれまでですが…。

    あくまで個人(=公人)への指摘だとしても、
    市民に関心をもたせるためとはいっても、これまでの投稿内容のなかには、
    些か写真や動画、言葉を含め過剰な演出はやりすぎな部分があり、
    それを目にして不快だと感じている人がいる(いた)、という意見を顧みていただきたいです。

    きっと丸田さんに全幅の信頼を寄せ、熱心に支援されている方々なのでしょうが
    投稿へのコメントについても誹謗中傷ともとれる内容や単語が含まれていることも多々あります。
    (丸田さんは時折修正や伏字にされてますよね)
    個人(=公人)がターゲットとなっていない投稿には特にコメントがなく
    コメント数が多い投稿に関しては、ただの内輪の盛り上がり、
    特定の人に対する悪口をたれながす場を設けているようにしか見えない時もあります。

    個人の自由だ、という意見もありますが、
    せっかく自ら公人になろうと日々邁進されているのですから、
    (人の振り見て我が振り直せ、ではないですが)
    この機会に、一度お考えいただけますと幸いです。

    1. 十人十色だと私は考えての発信です。それ故に、発信内容には全て「責任と覚悟」を持っての活動であります。
      いっそのこと、閉鎖しましょうか?
      平和な五島市になるのであればすぐにでも閉鎖していいんですよ。

  4. 長崎市民さんと傍観者さんにお尋ねしたいのですが、このかたは素晴らしいと推薦されます五島市の現職市議会議員さんをご紹介ください。また推薦される理由も教えて下さい。私は市議会議員の全ての名前と顔が一致しません。
    それから、丸田さんがネットでの発信をおやめになられた場合に喜ぶのは、市役所、市議会、山田県議でしょうね。そしてやりたい放題に悪い方へ進んでいくのでしょう。

  5. 丸田さんのサイトを見るのを楽しみにしている者です、私としてはこのサイトがあるからこそ一番気になる「ごとう農協」の実状が知れて助かっております、パソコンを開くだけで無料で情報が得られる事、丸田さんにはありがたく感謝しています、興味がある記事に対してはとことん書き込みさせて頂いております。「これからも頑張ってください」

    1. いつも農協関係へのコメントありがとうございます。
      また「直売所」での馬場嵜理事関係について調査を進めていますので今しばらくお待ち下さい。
      「奈津子の部屋」などアイデアは素晴らしいのですが、、理事として全ての生産者の皆様方へ伝授されるなどされたら素晴らしい理事に生まれ変わったなと褒めてあげる事も出来る私なのですがね。残念な馬場嵜理事であります。

  6. ネットの発信については閲覧者誰も反対してないと思いますよ。ただ「表現の仕方」は確かにもっと柔らかくしたほうが応援する人は増えると思います。せっかくいい文章をかいているのに表現にしか目がいかなくなります。

    また意に沿わない方コメントをされた方のメールアドレスを晒したりするのも、公人のみを対象と仰っている丸田さんならすべきではないでしょう。

    1. ご指摘感謝いたします。
      文章表現に関してはすぐに改善できるものではありませんが、書き出す上で注意は進めてまいりたいと思います。
      考えをまとめてやわらしき表現で書き出す能力を持っていないものでして、努力はしておりますので長い目でお付き合い下さいませ。
      旧510ジャーナル時代と比べたら、少しは変化していると思います。コメントありがとうございます😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください