関係者のみが知っていれば良い「五島市」


確かに数日前の新聞折込にはお知らせのチラシが入っていた。

平成31年2月28日には五島市ホームページにて「便利になります!」と発しられていた。

私が思うに、「市民サービスとは程遠いシステム」に生まれ変わりました。


|お知らせ|本町駐車場は3月31日まで、栄町駐車場は4月1日以降利用できません

内容

福江商店街をご利用の方へ

十八銀行横の本町駐車場は、平成31年3月31日(日曜日)までブロック塀撤去作業のため使用できません。この間は栄町駐車場(カンパーナホテル前)をご利用ください。
また、平成31年4月1日以降は、駐車場の機能を本町駐車場に集約するため、栄町駐車場が利用できなくなります。ご了承ください。

使用できる駐車場
平成31年3月31日まで…栄町駐車場(カンパーナホテル前)のみ
平成31年4月1日以降…本町駐車場(十八銀行横)のみ

その他
4月1日以降は、本町駐車場が自動精算システム(無人化)となり便利になります。

お問合せ
五島市役所 地域振興部商工雇用政策課
〒853-8501 長崎県五島市福江町1番1号
電話:0959-72-7862(直通)
ファックス:0959-74-1994(代表)


上記のお知らせ通りに「駐車場」は稼働し始まる。しかし、「便利」とは言えない状況であるのだ。

市発表のお知らせには確かに4月1日から本町駐車場が自動精算システム(無人化)となりと書かれている通りに自動生成システムが導入されていた。私も本日の午前中に本町アーケードでの街頭演説活動するのに駐車場を利用して「30分まで」の50円を支払ったのだ。

しかし、問題があったのだ。電気自動車を推進してきた五島市ではあるが、本駐車場での急速充電利用者には腹の立つ条件と変化したのである。

これまでは「急速充電利用者」からは「急速充電利用代金」一律300円が課せられていたが、この4月からの「急速充電利用者」は充電に要した駐車時間に対して「駐車場料金」も課せられるのである。2月28日発表の五島市からの内容には「便利になる!」の説明だけで「急速充電利用者」に対しての「駐車料金発生」のお知らせは一切無いのである。

五島市の言い訳。「急速充電利用登録者」へ通知する考えであった。しかし、1日から稼働開始される以前にお知らせはなさらない五島市であり、担当部署の駐車場担当課長は「無料と思います」、充電に関しては「再生可能エネルギー推進室」(部署は同じ)であり、担当職員は「有料である」と意見が食い違う有様。

はたして、これまでは「急速充電利用者」には駐車料金は無料であった本町アーケード駐車場での「充電利用」。30分50円の駐車料金を無料にするためだけに「商店街」で買い物し、無料チケットを求めるのだろうか?

買い物のついでに「急速充電」もし終える商店街。管理する福江商工会議所の商店街活性化への考えだそうである。

(充電時間は、リーフの場合30分間で80%以上充電することができますので、バッテリーの残量に応じて15分から30分充電すればよく、サービスエリアの場合には30分間の長めのトイレ休憩を計画すればよいことになります。)
管理者がこれです!駐車場に関してのお知らせは一切無い。

これまで商店街にて2000円の買い物をしても「駐車料金無料チケット」をくれない店舗さえあった。(商店街利用者)
つまり、客自らが買い物した店舗に「駐車券ください」と言わなければ貰えないのでしょう。
今後、ますます中心部の本町アーケード商店街は消店街と化していくのでしょう。考えてみてください。福江港ターミナル、出向え、見送り、送迎にて福江港ターミナル駐車場を利用していますか? 駐車場利用者は本土に渡る船舶利用者なのですよ。

最後に、本町アーケード商店街駐車場にある急速充電器二基は一年後には撤去されるということです。駐車場利用料金も課せられることになった「急速充電器」、すぐに撤去されても「困る」市民はいないでしょう。なぜなら、これまでは充電器利用は必要なかった駐車場利用料金。駐車場利用料金を課せられることに「困る」のが本音ですね。

「福江商店街連盟と福江商工会議所」が商店街活性化を目指すがのであれば、30分無料を一年間だけでも「実証実験」なさってみて下さい!
自動精算機は機器の料金設定ですぐに対応可能なのじゃないのですかね!^_^

料金設定、私には理解できません。夜間、最大500円の計算方法が知りたい。どなたかご教示願います。

関係者のみが知っていれば良い「五島市」、利用者が理解できる説明に変更願います。

45分の駐車料金。50円+100円=150円、もっと突っ込んであげます!

31分の駐車料金。50円+100円=150円!?

1分の超過で3倍となります。

「福江ボッタクリ商店街駐車場」と呼ばれることでしょう。20時から翌朝8時まで最大500円、5時間30分で550円となるが、この駐車時間を超過した場合には一律「500円」しかかからないって意味なのだろう。しかし、理解に苦しむ説明である。何もかもが中途半端な準備、計画から稼働日を迎えてしまい、市民からの指摘にて慌ててしまう結果となっている。

無料駐車場のご案内
お買い上げ
◆2,000円以上で1時間
◆3,000円以上で2時間
◆5,000円以上で4時間
※駐車場料金は30分ごとに100円です。

平日30分無料サービスいたします。
また、
20時から0時までは60分毎に100円。
0時を越えますと翌朝8時まではご利用出来ません。

このような料金設定にすれば良いのです!駐車違反罰金支払うよりも、駐車料金支払う方がお得の商店街。

 
なんでも相談室

6 thoughts on “関係者のみが知っていれば良い「五島市」”

  1. 本土の者から言わせてもらうと、安い方だと思いますがね。
    電気自動車の充電も、他のところ使ったらいいんじゃないです?
    私も福江出身ですが、それぐらいは払ってもバチは当たらんと思いますよ。

    1. 1分オーバーで3倍に跳ね上がる駐車料金にも説明受けて納得する市の職員でありました。ご報告まで。

  2. まず本土と五島を比べるのがおかしい(笑)
    商店街の現状をご存じか?平日に路上駐車はどれくらいある?

    電気自動車の充電?他の所?どこだ?港か(笑)
    バッテリーの種類で充電可と不可があることをご存じか?

    福江出身?何も知らん立場で何を言う?
    罰が当たるとか当たらんとか誰も言ってないが(笑)

    まずはご自身で市役所に現状確認してからコメントしてもらいたいですね😳

    1. おはようございます。「五島市民さん」私が言いたい内容をご返信頂き感謝致します。しかし、五島市はいつも後手後手の対応です。私が動かなければ、自分達の職務を改善出来ないのでしょうかね。浜田海水浴場近郊のゴミ散乱もそうでしたね。数日後には収集していたゴミと側溝の中はきちんと対応していただけておりました。その行動に関してはきちんと「御礼」を伝えております。

  3. 本来ならば一時間100円を買い物客の利便性に合わせて30分という使いやすい設定をしてるただけでは?

    1. おはようございます。コメントありがとうございます。「メールアドレス: aaaa@bbbb.com」デタラメなアドレスでしたので、スパム扱いしたいのですが、コメントに対して意見がありましたので公開させていただきます。
      買い物の利便性に合わせて30分? 60分100円で問題なかったんですよ。短時間だからとして、30分50円だから「駐車場利用」とはなりません!それが福江商店街利用者の考えですよ。1〜5分オーバーで駐車料金が3倍。使われやすいを追求するならば、30分までは無理ではないのでしょうかね。わざわざ無理引き換え券に無駄な経費もかかりませんし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください