ごとう農協「冬の賞与」カットか?!


一通のラインメッセージが届きました。

農協職員の皆様方、めげずに頑張って下さい! 職員の賞与は減らされても組合長、専務、常務の4人の報酬は減りません。

市役所職員、教職員世帯へのボーナス預金獲得に励めど、理事者が利益を産まない事へじゃぶじゃぶ組合の金を支出していますので、余裕がなくなってきているのです。

野々切町の旧山口牛舎の補助金返還、組合長が解体したがる牛舎他の3施設解体。第三者へ所有権が移転した一年以上の無断土地占拠に対しての慰謝料、麦裁判判決への損害賠償。これら全てを農協の資金で片付けようと安易に考える「理事者一同」

市役所と市議会は業績に関係なく賞与も保証されているが、ごとう農協は業績が悪くなれば職員の期末手当や夏、冬の賞与に影響するのである。

送信されてきた内容↓

上記の話が戯言だとするのであれば理事執行部はなんとしても「満額支給」で証明願いたい。

JAごとう子会社の浄倫会館は「葬儀」件数が予想以上に好調らしく、浄倫会館社員の冬の賞与がカットされる心配はなさそうである。JAごとう「貯蓄と保険とって来い」、浄倫会館「市民よどんどん○ね」。これが農協理事執行部の本音だ。ごとう農協理事執行部が生み出すもの「ご迷惑」。

反論・説明もできない田口代表理事専務「これが本当の何もセンム」

五島市企業ガイドブックが発行されましたが、嘘の内容を記載されてはいけません。

五島市企業ガイドブック

【企業理念】
◎組合員・地域住民に信頼される JA →信頼を失ったJA
◎改革・改善に取り組む JA →反発は許さないJA
◎地域社会に貢献しうる JA→理事のみが潤うJA

 
なんでも相談室

6 thoughts on “ごとう農協「冬の賞与」カットか?!”

  1. 丸田さんありがとうございます!
    こんなに書かれてボーナスカットはできんでしょうね。いずれにせよボーナス支給後は結果連絡が誰からか丸田さんに行われるでしょうね。企業理念は丸田さんが書き変えている方が正しいです。アホ幹部、ボーナス無しをやれるものならやってみろ。

    1. コメントありがとうございます。冬のボーナス、満額支給されることを祈念いたします。

  2. お疲れさまです。今日も職員数名でブログ拝見させて頂きました!ただでさえ糞JAなのにボーナスカットと成ると今以上に何の魅力もなく退職する職員が増えるだろう。幹部が辞めればいいのにと話してました。

    1. コメントありがとうございます。代表理事選出に職員票(1人10ポイント)が反映されたらいいんですがね。本所職員は嫌な顔ぶれと毎日接しないといけないんですからね。増やすより減らす改革が得意な幹部執行役員揃いのようですからね。職員の皆様は大変だとご察し致します。

  3. お疲れ様です。たまにはボーナスカットでも良いと思いますよ!給料や賞与は誰から頂いてると思いますか?組合員さんや農家の方が汗水垂らして頑張ってるからですよ!役員の方や職員の方も一生懸命やってるって胸張って誰にでも言えますか?糞JAにしてるのは役員の方達だけじゃなく、貰えない時だけ、いっちょまえな事を言ってるレベルの低い、あなた達みたいな職員が多いからだと思いますよ!

    1. コメントありがとうございます。今夜から新しい番組が始まりました!
      「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」農協顧問弁護士も見直す必要がありますね。
      理事者もダメ、監事もダメ、職員もダメ、顧問弁護士もダメ。よくまあ、ダメダメダメが集まったものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください