民事よりも刑事告訴が望ましい


住民監査請求 請求人陳述会を開催します

平成30年8月21日に提出がありました「五島市の財産である里道が不法占有されているので、土地の明渡し又は占有料相当額あるいは地代相当額を請求することを求める」住民監査請求について、地方自治法第242条第6項の規定に基づき、陳述会を開催します。

日時
平成30年9月21日(金曜日)13時30分から

場所
五島市役所3階第1会議室

傍聴定員
20名(先着順)
なお、定員を超えた場合には先着順とします。

注意事項
陳述中の録音はご遠慮ください。

陳述会とは
地方自治法第242条第6項の規定により、住民監査請求の監査を行う際には請求人に陳述の機会を与えなければならないとされています。

お問合せ
五島市役所 監査委員事務局
〒853-8501 長崎県五島市福江町1番1号
電話:0959-72-6152(直通)
ファックス:0959-74-1994(代表)
メールアドレス:kansa@city.goto.lg.jp


21日の陳述会を前に、本日追加で新たな証拠を提出いたします。

開期中の五島市議会議員一同、問題として取り上げないといけないのは、私ではなく、あなた方、市民の代表ではないのでしょうか?
21日(金)は市議会は「休会」です。どれだけの議員が陳述会を傍聴に来るのやら。「ゼロ」でしょうね。

まあ、監査委員の2名からも「質問」は返ってこない五島市の監査請求陳述会事情ですがね。

 
なんでも相談室

One thought on “民事よりも刑事告訴が望ましい”

  1.  個人じゃないから、どちらも精一杯やらねばならない。市の行政は市民全体に責任を負ってますから、手抜きや怠慢は許されません。しっかりやれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください