公正公平ではないとした監査委員がこれだもの


昨年も指摘されました・私からの嫌味を含んだ住民監査請求。
提出にあたっては、最初っから棄却など分かっていてでの監査請求提出なのである。
提出するか、議員辞めるか、監査委員辞めるかなのです

他人の業務には「指摘」できるが、自社に関することで意見されれば知らぬふり。
五島市監査事務局も触れられない公共公用車整備点検業務の発注の現状。
恥を知れ、五島市議会議員 神之浦伊佐男。

その前に、五島市の監査委員(議会選出)には、なりたい人が手を挙げるそうです。
現市議会議長の谷川等議長も監査委員経験者であった。
知識などなくても、他の議員が承認すればなれるのです。
監査業務に必要な知識などなくてもこなせる監査委員の業務なのでしょう。
仕事は、事務官が作成した書類に目を通した振りをして押印するだけ。

平成29年度公用車定期点検 依頼一覧(平成28年10月1日~平成31年9月30日)。※番号は入札参加資格登録番号
①3,059,026円(23件) 70101
②2,593,208円(18件) 神之浦自動車
③2,568,487円(13件) 瀬川自動車
④1,782,411円(17件) 72105
⑤1,428,733円(13件) 77502
⑥1,265,607円(8件) 76206
⑦1,194,477円(9件) 72202
⑧918,511円(6件) 75309
⑨894,395円(8件) 73502
⑩724,522円(5件) 76302
⑪604,487円(5件) -
⑫555,259円(4件) 71519
⑬431,000円(4件) -
⑭394,000円(4件) 75203
⑮391,131円(3件) 74502
⑯369,340円(3件) -
⑰345,152円(2件) -
⑱308,760円(3件) 71102
⑲296,728円(3件) 73501
⑳290,449円(3件) -
㉑274,950円(2件) 75207
㉒241,970円(3件) 71104
㉓221,287円(2件) 73506
㉔200,000円(1件) -
㉕197,638円(2件) 75311
㉖185,467円(2件) -
㉗110,000円(1件) -
㉘84,880円(1件) 77102
㉙74,280円(1件) 76204

上記一覧で登録番号がない企業への発注は、整備点検業務が入札での発注ではないため、物品競争入札参加資格登録者以外でも受注できるとのこと。
しかし、②③はいかがなものだろうね。受注数5件以下の企業へ割り振ってあげたらどんなに喜ぶものだろう。


五島市議会議員 神之浦伊佐男監査委員さん、
先に提出した固定資産税の評価設定について、あなたを含む監査委員2名は、「税の執行は市長がその時その時の判断で行うものではなく、あくまでも法律に基づい
て公正、公平がなければならない。」
公用車の自動車整備にかかる費用の原資は「税金」なのです。
あなたは市議会議員のお立場なのです。

五島市議会議員政治倫理条例の規定に基づき宣誓書を提出していないから、「議員やその親族等が役員をしている企業が市に対する請負を辞退するよう努め、辞退届を議長あてに提出すること(条例第5条)」を遵守しなくていいのではないでしょう。

宣誓書未提出のお三方、
片峰は奥様にカタミネ住宅の代表者を形上譲る。
神之浦は奥様に神之浦自動車の代表者を形上譲る。
谷川は奥様に谷建組の代表者を形上譲る。
それぞれに五島市の入札指定会社に登録し、公共事業(公用車整備点検業務)を受注しているのである。

これこそ、物静かな五島市職員は、「議員様」関連企業を優遇するのですよ。

見てください、昨年の指摘も無関係。

神之浦自動車と、姉の瀬川自動車は2社で31件、5,164,695円の受注。受注5件以下の企業へ割り振りしてあげれば良いのである。
五島市行政の物事への考え方次第でどうにでも変えられる整備事業なのです。
五島市には五島市議会議員政治倫理条例というものが存在します。
職員が守らせればいいんです。
議員、税の公正公平に反しますとして!!

この他にも要注意の企業がある。表向きは議員が社長ではないが、夫婦で株を所持(辞めた元社長も株を保有)するオーナー企業。ゴミが金に変わる嬉しい業務内容であるが、現在は五島保健所の立入検査も不定期に行われているご様子である。この企業も五島市への入札業者であり、議員倫理条例に反する企業の一つである。オーナーには昔から反社会的勢力との付き合いも噂されているのだ。

恐らく、画像の豪華な置き時計に記憶はあるだろう。次の市議選に出馬しないより、現時点で辞職を選ばれた方がかっこいいと私は思う。この時計が送られた反社会的勢力の事務所代表であった人生の刻みは殺害され止んだ。あの日から何年経過されたのであろう。

 
なんでも相談室

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください