厳しい残暑が終わり、厳しい取調べが始まる

五島市議会議員で山内産業代表取締役社長、セイホウ開発筆頭株主の清川久義さま、厳しい日々をおくられていたようですね。 会社倒産より自らたたむ方が見映えが良い。議員職、任期全うするより即辞職。漸く「逮捕」されましたので記事と…