山本二三美術館内装工事請負者:乃村工藝社

長崎歴史文化博物館から所蔵品3点不明/管理者:乃村工藝社 長崎市の長崎歴史文化博物館で、江戸時代にベトナム国王が長崎奉行に貿易の許可を求めた書状など3点の所蔵品が見つからなくなっていることがわかったと報道されている。 長…

中心「市」街地から中心「死」街地へ

市民をバカにし過ぎだよ。昭和37年9月に発生した福江大火。昭和52年に他界した親父と、現在88歳になる母が汗、涙流して一生懸命に作り上げた鉄筋コンクリートの我が実家の建造物。旧福江ショッパーズプラザ、元は「フクチヤ」安っ…

面影無く無念の想いの二三館

無念の想いの二三館、決してパチンコ店のことではございません。 「武家屋敷の中で,唯一建築当時のまま残っていて,現在もご家族が住んでいます」旅行時期:2016/03 2年半前に五島を旅した旅行者の感想にこう書かれてある。 …

やり兼ねない五島市だから、釘を刺す

7月期の後援会便りは、事務所屋外に準備しておりますのでご自由にお持ち帰り下さいませ。また事務所のウィンドウには拡散すべき問題点等、その都度重要な話題を貼りだしておりますので、事務所前を通る場合、立ち止まってお読みいただき…

もしも山本二三美術館運営に本人が介入していなければ、

山本二三美術館は、長崎県五島市出身のアニメーション美術監督、山本二三からの寄贈・寄託作品を適切な環境で保管し、多くの人に鑑賞していただくため、五島市武家屋敷にある市指定文化財(旧松園邸)を無償で譲受し五島市がリニューアル…

ご報告(街頭演説を終えて)

 7月1日、今日は早朝からの街頭演説決行する日であった。 これまで挙行している街頭演説とはちょっと意味が違う。ひょっとすれば警察当局ともめる事も予想していた。  そんな日に長崎新聞の日曜版「とっとって」を読む。 県内の様…

「二三」に懸ける野口市政と谷川市議会

山本二三美術館事業への異論は丸田が言うだけとし、行政が推進し、市議会が満場一致にて承認した美術館が本日開館の日を迎える。 「二三」に懸ける野口市政と谷川市議会 長崎県五島市出身のアニメーション映画・美術家 山本二三(やま…

開館間近!トップに君臨の丸田

二三本家より丸田の記事が上! 開館記念に美術館事業に猛反発の私(丸田)からのプレゼント。 指定管理者であるマウンテンブック顧問の山本二三本人にとっては一番嫌なプレゼントであろう。 美術館開館を宣伝すればするほどに、ネット…