山田兄妹へそれぞれの贈り物

実に面白いご兄妹である。 妹洋子へは私丸田たかあきから2月20日の誕生日前に長崎地裁五島支部にて15,000円かけて誕生日プレゼントを準備してあげました。 誕生日の期日指定で配送してもらいたかったのですが、相手様がゆっく…

相談したいことがある丸田

  ごとう農協と五福商事。裁判所競売物件での競売入札妨害疑いと、五島市議会議員 山田洋子への裁判の相談諸々含めて相談に行こうかな。 あっ、山田正彦弁護士事務所の無料法律相談会じゃなかった。 私は、この男には興味も関心もな…

長崎県議会議員 山田博司、やつれてしまっていた。

1月15日 午後2時半から始まった公判、終わったのが午後5時半であった。長引いて最終便フェリーには乗船出来ないと予測して正解であった。裁判終了後、中山洋二氏と2人で小さな焼き鳥屋で祝宴。場所が地元五島の玉昇ではなかったこ…

きょう、午後2時30分、長崎地方裁判所で山田博司本人と法廷での直接対決です。

いよいよ今日、1月15日午後2時30分、長崎県議会議員・山田博司本人と法廷での直接対決です。 昨年、11月20日(月)午後1時30分、長崎県議会議員-山田博司が「JCネット」と「510ジャーナル」を名誉毀損で訴えていた民…

今年の汚れ、今年のうちにね!

今年の汚れ、今年のうちに 20世紀に流行した、花王の掃除用洗剤のCMフレーズ。 その年の汚れを落とし、美しく清潔にして新しい年を迎えたいという、年末の大掃除の気持ちが込められている。耳に残るメロディーとフレーズは、CM放…

ひと月経過も音沙汰無し。これが、市議会の実力

差し出しは先月の10月23日であった。 さすがは五島市の市議会である。自分らが何を問題にすべきであるのかわからないのであろう。何が問題なのか?程度なのだろう。五島市の田舎市議会の仕事はご自身の選挙、県議会議員の選挙、首長…

山田ヒロシ県議との新春賀詞交換会を傍聴しませんか?

いよいよ山田博司先生の登場である。 昨日、11月20日(月)午後1時30分から、長崎県議会議員-山田博司が本紙を名誉毀損で訴えていた民事提訴の第7回公判が長崎地方裁判所で開かれた。 山田博司の代理人が車のトラブルで公判の…